2017年1月12日は、今年最初の十五夜の満月です。この満月は全国各地で見えますが、特に茨城県の満月が綺麗です!画像と共に紹介します!


満月in茨城県がメチャ綺麗!

さっそく、茨城県で確認できた、超きれいな満月画像を見てみましょう!

おお!これは本当に綺麗ですね!素晴らしい!茨城県の人たちは、このキレイな満月をキレイな空で見る事ができて、本当に羨ましい!


2017年1月12日の満月

2017年の最初の満月となった1月12日ですが、この満月をかに座満月といいます。

かに座満月は、大きな転換期を意味していますね。

 今回の満月は、月の真向かいで太陽と冥王星が重なり、木星や天王星とも90度となる「グランドクロス」が描かれます。これは、ハードな変化や葛藤を呼ぶ惑星配置。社会的にもかなりインパクトのある転換点になりそうです。プライベートでも思いがけない変化や、心の深いところから隠されたものが出てきそう。この日は蟹座が象徴する「家」と、真向かいの山羊座が象徴する「社会」における葛藤が出てきます。そのバランスを考えるにはいいタイミングとなるでしょう。

年初にこういったイベントがあるのは、なかなか良いと思いますね。これからガンガンやったるぞ!的な。

それにしても、ビジュアル的にも本当に美しい満月ですね。

関連記事

こちらのページも読まれています