【センター試験国語2017】新井白石が漢文に登場!





センター試験2017の国語の漢文は新井白石の著作物でした。これには、ネット上も受験生も戸惑っている様子です。日本人が漢文!?難解なセンター試験だったのではないでしょうか?ネットの反応と、新井白石の著作物についてまとめました。


センター試験国語2017の漢文に新井白石

新井白石が漢文に登場していますね。日本人の漢文というのは、珍しいんじゃないでしょうか?実際に受験生も、著者名を見て「え!?」て違和感を持った人が多かったようですね。

ちなみにセンター試験国語漢文に登場した新井白石さんの著書は「新井白石遺文」です。


新井白石の漢文に対するネットの反応

センター試験の国語漢文に新井白石が登場したということへのネット上の反応です。

「漢文が日本人な上に、アンポンタンの新井白石が書いた文章なんて、大丈夫なのか?」

「新井白石!?」

「新井白石って、それ漢文なの!?」

漢文って基本的に中国のイメージで、日本人が著作物として残しているイメージってなかったですね。

2017年!今年も面白いセンター試験

2017センター試験のネタまとめ!