1月15日のワイドナショーでは、堀潤さんが、紅白歌合戦の採点方法に辛口なディスをしています。毒舌だったんですね。ちょっと意外です。堀潤さんの紅白採点へのディスの内容をまとめてみました。


堀潤「視聴者を舐めてますね」


堀潤さんは一言「視聴者を舐めてますね」と、古巣でもあるNHKに対しても容赦の無い毒舌でディスしています。

古巣でもあったからこそ、余計に感情的になってしまったのでしょうか?今回の紅白って、確かに謎演出が気になりましたよね。ああいう演出もあって、なおさら気に入らなかったのかもしれません。NHKはこうじゃないだろ!というね・・・。



紅白歌合戦の採点の謎

2016年の紅白の採点方法は、確かに謎でしたね。視聴者票では圧倒的に白組が勝っていたのに、最後は審査員票で紅組が逆転していました。何のための視聴者票なのか・・・という疑問はありますね。

ワイドナショーでは、東野幸治さんが「白があまりにも圧勝していたので、バランスを取ろうとした結果では?」と分析していました。確かにそれはありますよね。でも、堀潤さんは「いかにもNHKらしい。空気を読んでいたというあたりがね」と意見をしていました。

まとめ

関連記事