人気番組のザ!鉄腕ダッシュ!!で、全国的に珍しいスナヤツメが発見されています!川の専門家も「図鑑でしか見たことない」というほどの大発見です。

その大騒ぎのスナヤツメってどんな生き物なのか?調べてみました。



スナヤツメを「ザ!鉄腕DASH!!」が発見

絶滅危惧種のスナヤツメをザ!鉄腕DASHの番組内で発見したという事で、専門家達も驚いています。過去にも絶滅危惧種を発見している「ザ!鉄腕DASH!!」本当にすごい番組ですね。

過去4回の絶滅危惧種の大発見

番組に帯同していた専門家も驚いていて、全国の川の生き物を研究している人たち垂涎の大発見!ということでした。


スナヤツメとは?

スナヤツメはキレイな川にのみ生息する、ヤツメウナギの一種です。

スナヤツメはその一生のほとんどは目が閉じた状態です。産卵の時期に少しだけ目が開くという事です。

今回鉄腕DASHで発見されたスナヤツメは産卵前の目が開いたスナヤツメでした。超レアものです。これには学者も大興奮です。

スナヤツメの発見場所

今回のスナヤツメの発見場所は多摩川上流です。鉄腕DASH番組内の「DASH海岸」というコーナーで発見されました。

DASH海岸で育った鮎を多摩川で捜索中に、スナヤツメが偶然発見されています。しかも、今回のスナヤツメは、超レアの「目が開いたスナヤツメ」でした。

スナヤツメがいるDASH海岸はどこにある?

スナヤツメが発見されたのは、DASH海岸というコーナーです。このDASH海岸は、神奈川県のとある工場敷地内にあると言われています。

工場所有の土地で騒ぎになると困るので、公にはされていません。

横浜市鶴見区周辺?なんて言われてもいるようですね。

DASH海岸の場所はどこ?地図で確認してみた!

関連記事