2月2日に衝撃的なニュースが入ってきました。

音楽著作権団体のJASRACが、音楽教室からも著作権を徴収するという暴挙に出る可能性が浮上してきました!!


ヤマハ音楽教室からも著作権徴収!年間受講料の2.5%!

JASRACは、全国にある音楽教室から、年間受講料の2.5%を著作権料として徴収する方針を固めています!

JASRACは、来年1月から、あの有名なヤマハ音楽教室ももちろん、全国各地にある音楽教室から著作権料を徴収するというのです!

もはや権利を振りかざすヤクザも同然!子どもの教育にまで悪影響です!


JASRACがカスラックと呼ばれる理由

利権を貪るJASRACの姿は、ネット上では「カスラック」と呼ばれています。

音楽どころか、著作権にすらも全く詳しくない連中が、人からお金をふんだくろうとしています・・・。

関連記事

こちらのページも読まれています