金正日氏の次男の金正哲(キム・ジョンチョル)氏の現在について調べました。

正男氏が暗殺されたことで、同じく兄弟の正哲氏の身も危険なのでは?という話があります。





金正哲(キム・ジョンチョル)の現在

金正男の弟で、現在総書記の金正恩氏の兄にあたる金正哲氏は、2015年にエリック・クラプトンさんのコンサートに姿を見せたと言います。

金正哲氏は、ギターが大好きで、政治には関心が無いと報じられています。以下は、元駐英北朝鮮公使の太永浩氏によるコメント。

元駐英北朝鮮公使の太永浩は、2017年1月25日の記者会見の中で金正哲について「政治に関心がなく、役職もない。音楽に関心があり、有能なギタリストだ」と語った。

政治に無関心ということであれば、正恩氏に暗殺される可能性も低いのではないでしょうか?さらに、異母兄弟の正男氏とは違って、正恩氏と、正哲氏は母親が同じです。こういった要素があるために、正哲氏の粛清の可能性は無いと考えられます。

まとめ

政治に無関心で、ギターに夢中な金正哲(キム・ジョンチョル)氏が暗殺される可能性は極めて低いでしょう。

今後また、動きがあり次第追記していきます。

関連記事