金正男暗殺はVXガス使用!?その威力を検証!




金正男氏の暗殺にはVXガスが使用された可能性が浮上しています。

猛毒のVXガスはかつて日本でも使用された実績があります。VXガス関連事件と合わせて、その威力や効果、特性をまとめてみました。



VXガスとは?

VXガスとはどういった性質があり、どういった効果、威力があるのでしょうか?

科学的性質が安定しているため、一度使用されると一週間ほどVXガスは散布空間へ留まり続けます。

衣類や木材に付着した場合はさらに長い期間汚染が続き、触っても汚染されるためガスマスクのみでは防御しきれません。

VXガスの怖い所は高い致死性だけでなく、この科学的に安定していて被害が拡大しやすいという点にあります。

VXガスの中毒症状は痙攣、嘔吐、呼吸困難、意識障害、心肺停止です。その現れ方も突然で、曝露者は気づく間もない程です。

重度の中毒だと、数分内には突発的な痙攣と心肺停止を起こして死に至ります。




VXガスはかつて、地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教が使用したという実績もあります。猛毒の神経ガスです。

空気中にとどまる力が強いということで、実際に暗殺に使われたとすれば、周囲への被害が出る可能性もありました。非常に危険な兵器です。




VXガスを使用したのはネットアイドル?

この金正男氏の暗殺事件の際に、犯人だとされた女性は、ベトナムのインターネット上のアイドルだということです。

いろいろ調べると、このベトナムのネットアイドルをイタズラだと騙して、暗殺に仕向けたという話もありますね・・・。




映画『The Rock』でも登場したVXガス

映画『The Rock』でもVXガスが登場しています。映画特有の演出も入っていますが、恐ろしい演出ですね・・・。