ホルモン大好き!焼肉大好きのコブチャンが送る!テレビ情報メインの雑記!

コブチャンコム!

未分類

はこBOON休止の理由からメルカリ便はどうなるか予想した

更新日:





はこBOON休止 理由





 

便利な配達サービスの「はこBOON」が休止となりました。

はこBOONは伊藤忠商事が窓口となり、実質クロネコヤマトが配達にあたっていたサービスでした。ヤマトのアマゾン撤退と業務軽減化の影響を受けたものと考えられます。

はこBOON休止の裏側と、メルカリ便への影響を考察しました。

 

「提携配送会社であるヤマト運輸との契約が終了したため」

はこBOON休止にあたって、伊藤忠商事の広報からは、

「提携配送会社であるヤマト運輸との契約が終了したため」

という発表がありました。

はこBOONサービスは、伊藤忠商事が窓口で、実質クロネコヤマトが配送業務にあたっていました。

クロネコヤマトは最近、ネットショップ大手のアマゾンとの業務提携を終了したばかりでした。過度な仕事を捌ききれなくなったためです。

 

メルカリ便はどうなる?

メルカリ便は同じくクロネコヤマトが配達するサービスです。

フリマアプリのメルカリでおなじみの配送サービスで、手続きが簡単な為に、多くの人が利用していたサービスです。

本当に、この言葉に集約されるのですが、利用者の使い方が悪い!

次々と契約を切っているクロネコヤマトの現状をみれば、メルカリ便も休止になるのが妥当です。

雑な利用者と、過度な業務内容で、クロネコヤマトはパンク状態でした。

パンク状態だったクロネコヤマト

ただ、ヤマトは配達員というよりも、上層部のスーツ組の仕事ぶりに疑問が湧きます。

会社としては、たくさん仕事を引っ張りたいのでしょうが、現場が回らなくなり、悲鳴があがっていました。





-未分類

Copyright© コブチャンコム! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.