「神童」現る!!見逃すな!!

スコットランドの神童「ビリー・ギルモア」が、若干15歳で、プレミアリーグの名門「チェルシー」に移籍することになりました。

チェルシー以外にも多くの“メガクラブ”からオファーがあった天才のビリー・ギルモアのwikiプロフィールをまとめました。

また、記事内のプレー動画もぜひチェックしてみたください。完全に異次元のステップワークとボールコントロールです。

 

ビリー・ギルモアwikiプロフィール

ビリー・ギルモア

ビリー・ギルモア
  1. ビリー・ギルモア(15)
  2. 2001年6月11日生まれ。
  3. スコットランド・プレミアリーグのレンジャーズに所属
  4. U-16スコットランド代表。
  5. スコットランドでは神童と呼ばれています。

今回はチェルシー以外にも、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、アーセナル、レアル・マドリー、バルセロナ、バイエルンなどの超ビッグクラブがオファーをしています。
 

ビリー・ギルモアの動画

冒頭から見事なステップワークで、背負った相手を見事にかわしています。

この巧みなステップと、ボールコントロール・・・只者ではないです!

チェルシー移籍は成功?

チェルシーといえば、今までにも多くの若手選手を青田買いしてきたことで、有名です。

過去にはミケル、クル・ズマ、アザールなどの多くの選手が若い頃からチェルシーで育成されています。

ビリー・ギルモアも今後チェルシーでしっかりと育成されるのは間違いないです。

まず最初は、よそのプレミアリーグのチームにレンタル移籍が妥当ではないか?と思っています。レンタル先で活躍すれば、成長につながります。

ただ、過去には、ルカクという規格外の大物もチェルシーで飼い殺されそうになったことがありました。他の若手のように成長すればいいですがね・・・。

関連記事