ホルモン大好き!焼肉大好きのコブチャンが送る!テレビ情報メインの雑記!

コブチャンコム!

未分類

松坂大輔の胸中

更新日:





%e6%9d%be%e5%9d%82%e5%a4%a7%e8%bc%94





どうにかしなくてはいけない。プロ野球、ソフトバンクホークス所属の松坂大輔投手は、現状に対してその胸中を激白しました。

追い詰められた松坂大輔の胸中

かつては怪物とも呼ばれ、超高校級の選手としてプロの世界へ入り、さらにはメジャーリーガーとまでなった平成の怪物松坂大輔選手。しかし、現状はかなり厳しい様子です。

2015年にメジャーから日本へ移籍。キャリアの晩年を日本で彩るというイメージがありましたね。しかし、ケガで思うように調整ができませんでした。以来、まともに投げた日は無かったのではないでしょうか?

「なんとかしなくては」という苦しい胸中を吐き出した松坂選手。報道陣からは、「どうにかしたい、どうにかしなきゃいけない、どちらが本音なのか?」という質問が飛びますが、歯切れは悪かったです。この質問に考えあぐねた結果、「どうなんだろう・・・」という本音がポロリ。かなり辛い胸中ですね。

松阪大輔プロフィール

  • 名前:松坂大輔
  • 生年月日:1980年9月13日(36歳)
  • 出身地:東京都(青森県生まれ)

言わずと知れた平成の怪物。横浜高校時代には150キロを超える速球を武器に、怪物の名を欲しいままにしていました。その高校時代は、タレントの上地雄輔さんとバッテリーを組んでいたという話もあります。よくドキュメンタリーなんかやったりしますよね。

平成の怪物も現在36歳。このまま年齢とともに、衰えて、かつての輝きは取り戻せずに終わるのでしょうか?

松坂大輔のケガの状態

松坂大輔投手は、右肩に様々なケガを抱えています。特に関節唇のケガは相当に重い怪我です。そういった重い怪我を抱えている松坂投手は、トミー・ジョン手術を受けます。

トミージョン手術はダルビッシュ有投手や、田澤純一投手も受けた手術です。この手術はそれなりにリスクもあるようで、元通りに投げられるかどうか?という部分もあります。しかし、ダルビッシュ投手も、田澤投手にも、その影響は無いようです。現に二人とも相変わらずのパワーピッチャーとして活躍出来ていますね。

ただ、松坂投手はクリーニング手術というのも受けています。これは、肩の骨や軟骨組織周辺に散らばった骨の破片を取り除く手術です。もう松坂投手の右肩はボロボロなのです。

今後松坂投手が再び怪物として活躍するためには、速球だけではない投球術も求められてきます。





-未分類

Copyright© コブチャンコム! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.