長谷部誠 一発退場の動画!【理不尽判定】

サッカー日本代表でドイツ・ブンデスリーガ1部のフランクフルトに所属する長谷部誠選手が、5年ぶりとなる退場になってしまいました。

まずは動画です。

あらら、これは長谷部選手らしからぬプレーですね。

この退場に至るまでの流れを整理しました。

試合通じてやり合う2人

長谷部選手の肘打ちを喰らったのはヘルタ・ベルリンのゼルケ。

この試合は0-3と、ヘルタ・ベルリンが勝利しているのですが、試合通じて長谷部選手とゼルケのマッチアップは激しいものでした。

この長谷部選手の肘打ちの場面では、先にゼルケが後ろからチャージを仕掛けているので、イライラが募った長谷部選手がやり返してしまったという形ですね。

 

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。