隅田川花火大会2018は雨で中止?過去の天気から予想。

2018年の隅田川花火大会は

平成30年7月28日(土) 午後7時から午後8時30分(荒天等で実施できない場合は翌29(日)に順延)

となっています。

当日の天気が気になるところでもあります。過去には雨の中でも開催され、全身ずぶ濡れになりながら花火を見上げる・・・ということもありました。

2018年の今年はどういった天気になっているのでしょうか?過去5年の天気から毎年の傾向を探っていきます。

2013年は晴れの予報もゲリラ豪雨で中止に

 

この通り、予報としては晴れだったのですが、突然ゲリラ豪雨に見舞われました。

2013年7月は台風が8個も発生していて、28日には台風5合が小笠原諸島に接近するという状況でもありました。

2014年7月26日開催、晴れ

2015年7月26日開催、晴れ

2016年7月31日開催、晴れ

2017年7月30日開催、曇り

まとめ

2013年には突然のゲリラ豪雨により中止になりましたが、過去5年の状況を見ても概ね晴れの予報が多いです。2018年の今年も晴れの予報が期待できると思いますね♪

ちなみに、2008年までさかのぼっても、中止になったのは2013年の大会のみです。よほどの荒天でも無い限りは中止ということはありません。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報

コメント