万引き家族の海や大学のロケ地はどこ?東京・千葉・埼玉の撮影場所まとめ

2018年6月公開の映画『万引き家族』のロケ地をまとめました!

家族が住んでいた古民家、海に入るシーンの海水浴場、万引き被害にあったスーパーをまとめています!

【万引き家族のロケ地】大原海水浴場

大原海水浴場は、家族が海水浴をするシーンで使われています。

千葉県いすみ市にある海水浴場で、サーフィンをするお客さんなどで賑わっています。

2017年夏にロケが行われていて、地元の人が70人ほどエキストラとして協力したということです。

いすみ市も万引き家族のロケ地であることを強力プッシュしていて、聖地巡礼的な観光客が予想されます。

 

 

【万引き家族のロケ地】足立区梅田7丁目の古民家

 

 

 

家族が暮らす古民家の場所も特定されています。

このあたりは結構古い家が多い地区で、お金の無い万引き家族のロケにはもってこいです。

まあ、家が古いだけで、この地区の人達がお金を持っていないということではないですけどもね!

 

【万引き家族のロケ地】日本大学駿河台キャンパス

松岡茉優さんと高良健吾さんが撮影をしていたという情報がありました。

日本大学理工学部も公式にロケの協力をしているとアナウンスしていますね。

「万引き家族」(6月8日(金)全国ロードショー)に、理工学部は撮影の協力をしています。

引用:ニュース : 日本大学理工学部

 

【万引き家族のロケ地】新鮮市場八幡店

埼玉県草加市にある市場です。

いかにも地元感のあるスーパーです。

非常に盛りの良いお弁当があったり。

お正月休みをしっかりととるホワイト企業でもあります。

現在新鮮市場八幡店では、店内で「『万引き家族』の撮影現場に使われました!」とデカデカとアナウンスしています。

万引きのシーンで使われたスーパーということで、リアル万引き客が出現しないか心配ではあります。笑

万引き家族のロケ地はどこ?まとめ

国際的な映画祭でも高評価を得た『万引き家族』。公開後も順調に興行収入を伸ばしていて、これからどこまで伸びるのか期待です!

ロケ地も関東に住んでいる人であれば、一度はみたことあるぞ!?と思う庶民的な場所もあって、親近感わきますね。

 

コメント