沢尻エリカの性格いい?悪すぎた過去から変わった!丸くなった理由はメンタルの成長

沢尻エリカ 性格いい 悪すぎ メンタル 丸くなった

性格に難がある?

沢尻エリカさんって、イメージ的には「怖い悪女」って思っています。

でも、2014年以降、彼女の性格が明らかに変わった?と感じます。

ここでは、沢尻エリカさんの性格が良いということの検証と、過去の性格悪すぎの時期、そして現在のメンタルの成長をテーマに記事にしました。

沢尻エリカの性格いい!?

Hello 🙂 #followme #smile #erikasawajiri

沢尻エリカさん(@horoyoi__erika)がシェアした投稿 –

沢尻エリカさんの性格はマジメ。

これは過去の沢尻エリカさんを知っているひとであれば、かなり意外でしょう。

だけど、本当にマジメなんです。

映画監督の井筒監督は沢尻エリカさんを「マジメな人。マジメすぎるのが欠点かも」と語っています。

なんというか、マジメすぎて融通が効かない部分もあるのかな?と思います。

ストイックに役作りに打ち込むことでも有名な沢尻エリカさんは、マジメでまっすぐすぎるがゆえに、ちょっとしたジョークなんかも軽く聞き流せないタイプかもしれません。

沢尻エリカの性格悪すぎの過去

過去に「別に」の発言で、一躍有名人になってしまった沢尻エリカさん。あれは2007年のことでした。

あの時、沢尻さんが着用していた衣装が、原始人を題材にしたアニメ「ギャートルズ」みたいだったということが、事件の発端です。

この衣装については、沢尻エリカさんご本人もかなり不本意だったらしいですが、仕方なく着て会見の場に現れました。

事前に衣装について触れるのはNGと通達があったにもかかわらず、司会者が「今日の衣装のコンセプトは?」と不用意な質問をしてしまいます。

これにキレた沢尻エリカさんは、終始不機嫌。あの名言「別に」が飛び出す形になったのです。

この一場面を取り上げて「沢尻エリカは性格がわるい!」と日本中が彼女を敵視してしまいました。

確かに、テレビに出る方があそこまで感情をあらわにする場面ってなかなか見れないですよね。

人間誰しも機嫌がわるい時ってあるとは思うんですが、彼女の場合は、ついおもてに出してしまったわけですね。

当時はまだ20歳で、自分をコントロールするのが上手くできなかったわけです。メンタルですね。

沢尻エリカが丸くなった理由はメンタルの成長

沢尻エリカさんは「別に」事件で、すっかり性格がわるいというレッテルを貼られてしまったのですが、ここ数年では、メンタル面に明らかな成長が見て取れます。

テレビで沢尻エリカさんをみると、「丸くなったな~」って感心してしまいます。

2007年の別に騒動が、彼女を大きく成長させたのでしょう。

2014年に沢尻エリカさんが出演したドラマ「ファーストクラス」の記者会見では、「私も良い大人なので」とコメントし、自分の成長を感じている様子です。

こういう安定したメンタルであれば、ちょっとイラっとすることがあっても耐えてくれそうですね。

彼女を応援する人はたくさんいるので、余計なことで評価が落ちないことを本当に祈っています。

コメント