京都の桂川の氾濫!上流ダム放流で計画決壊!避難情報まとめ

2018年7月7日、京都の桂川の水位状況です。

12時には渡月橋の通行止めも解除され、じょじょに水位は下がっています。

 

京都の桂川を計画決壊!上流のダム放流

これは京都の日吉ダムが満水になってしまったので、それを放流するということです。

京都の嵐山の桂川では堤防決壊の恐れがあります。

京都桂川の氾濫の様子

川の水位は上昇していますが、氾濫は免れています。

渡月橋の通行止め解除

7月7日12時で渡月橋の通行止めが解除されています。

ただ、依然として桂川の水位は高いので、注意が必要です。

桂川上流の日吉ダムの様子

 

降り続く雨で、桂川の水位を見ながら慎重に放流しています。

桂川の水位が下る

7月7日現在、桂川の水位は徐々に下がっています。

渡月橋の橋脚が見えるようにまでなっています。

 

コメント