広島県警 注意喚起!デマ拡散は誰!?

広島県警の注意喚起は見逃さないで!

被災地で飛び交うデマ情報に対して、広島県警が注意喚起を行いました。

なんでも、レスキュー隊の格好をした窃盗団(どろぼう)が、被災地を荒らし回っているというフェイクニュースがSNS上で飛び交っています。

これらの情報では、

  • 車種
  • 車のナンバー

などの情報も拡散されています。

これだけ大々的に拡散されて、警察の捜査で見つからないということはないですよね。完全なるデマです。

 

広島県警では、こういった事実認めていません。

こういった悪質なデマの拡散の犯人は誰なのでしょうか?

調査しました!

 

広島県警 注意喚起 ネットの反応

レスキュー云々の話、LINEでも回って来てみんな気をつけよう!って言ってる端から、それ警察から広めないでって言ってるよって…もう訳分からないから、こういうデマはやめて欲しい。地元は只でさえ情報が多くてこういう必要ない情報があると混乱します

ってかね、Twitterにしろバカッターでもそうだけど、煽動愉快犯ってどの時代でもいるのよね、なっさけないけど
ね。
スマフォSNS全盛のこの時代ですが、まずは自治体発信の情報!
ここからとしか言えないのは悲しいですが惑わされなき行動を切に願います

 

広島県警 注意喚起 デマの拡散の犯人は?

今回のデマの拡散ですが、sns上をきっかけに、町内放送や張り紙にまでなっています。

被災地は混乱しているのに、さらにそれに追い打ちをかけるかのようなデマ拡散。これは許せない。

デマはツイッター上だけでなくライン上でも拡散されています。

ただ、実際に窃盗団を目撃したという情報も入っていて、かなり混乱を極めています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ニュース
シェアする
ネットニュース速報

コメント