石ノ森章太郎の姉小野寺由恵の死因は?トキワ荘で好きだったメンバーとは?

石ノ森章太郎 ニュース

小野寺由恵さんは、有名な漫画家石ノ森章太郎さんの実姉だった!

小野寺由恵さんが思いをよせた人物、トキワ荘の寺田ヒロオさんではなく……。

別な人!ある有名な漫画家だった。その人の名は・・

藤子不二雄さん!

二人は両思いだった?それとも片思いだった?

小野寺由恵さんの死因はうまれつきの病気によるもの、

医療ミスという説がある。

歴史を追ってみた!

 

石ノ森章太郎の姉小野寺由恵とは?

石ノ森章太郎

引用:劣等感が人をつくる 石ノ森章太郎【鈴木杏樹のいってらっしゃい】 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

1938年1月25日生まれ、日本の漫画家、特撮原作者として名高い、

石ノ森章太郎さん。主な活動期間は、1954年 ~ 1998年とされている。

代表作は、『サイボーグ009』、『仮面ライダー』、『人造人間キカイダー』、『さるとびエッちゃん』、『マンガ日本経済入門』、『HOTEL』

などなど。小野寺由恵さんとういう女性、特段有名な方ではありません。

女優さんでもありません。ご存知の人も多いですが、

石ノ森章太郎さんの実姉です。3歳年上の姉。

とても美人だったようです。ですが、小野寺由恵さんは、うまれつき体が弱い人でした。

そこで、弟さんと、家庭環境ついてちょっとまとめてみました。

石ノ森章太郎さんの本名は、小野寺 章太郎(おのでら しょうたろう)。

宮城県登米郡石森町出身。

現在、宮城県登米市中田町石森とされています。

地名から、石ノ森と名づけたそうですが、1984年までは石森 章太郎で(いしもり~)

とよばれていたそうです。

姉小野寺由恵さん、弟2人、妹の5人兄弟だそうです。

幼いころから病弱な姉のために、学校の出来事などを絵にかいたりして見せたり、

これが漫画の原点になったともいわれます。

中学時代も自分の漫画をかきつづけ、

毎日中学生新聞にも4コマ漫画を投稿して入選しています。

そこから、石ノ森章太郎さんの漫画人生が始まったといっていいでしょう。

地元、宮城の漫画業界では、『天才』といわれたそうです。

あるとき、石ノ森章太郎さんは、手塚治虫さんの作品に衝撃をうけ、

手塚先生の大ファンになります。

そして、小野寺由恵さんが実家の宮城ではなく、

亡くなるまで、なぜトキワ荘にいたのか、という状況は、

姉の治療もあって、石ノ森章太郎さんと一緒に、宮城から東京にでてきたのだそうです!

ご両親は、漫画家になるのは反対、としているそうだったので

反対をおしきって、姉をつれてきたのですね。治療を受けさせるためでも。

小野寺由恵さんも生来病弱とはとても気の毒です。

石ノ森章太郎の姉の小野寺由恵の死因とは?

彼女が亡くなったのは1958年4月4日(昭和33年)、22歳の若さでした。

小野寺由恵さんの、うまれつきともいえる病状は、喘息だったそうです。

いまほど治療も発達してない時代だったかもしれませんね、

22歳という若さは、わかすぎますね、

いつも、弟がそばについており、手をにぎったりして、看病していたそうです。

姉の体が弱く、普通の少女時代と違って、学校生活も思うように送れず、

そんな姉の理解者は、弟の石ノ森章太郎さんだったようです。

しかし、喘息の呼吸困難でなくなった説と、モルヒネのうちすぎで、心臓に負担がかかった説などもあります。

モルヒネも喘息の治療のうちとはいえ、モルヒネの量を増やさないとならないとは、辛かったでしょう。

そのモルヒネが心臓発作を起こしたといわれていますが、医療ミスという説も有力です。

あるひ、石ノ森章太郎さんは、姉につきそい病院へ。

しかし、姉は『すぐに回復するわ』とのことで、そのひなぜか、石ノ森章太郎さんは、病院を出て、映画館へいってしまう。

映画をみている間にお姉さんは息をひきとってしまい、最期をみとることができなかったそうです。

 石ノ森章太郎の姉が好きだったトキワ荘のメンバーとは?

トキワ荘とは・・・

トキワ荘アパート 所在地 完成当時は、椎名町5丁目2253番だったのこと。

現在地は、東京都豊島区南長崎3丁目となります。

1952年から、1982年まで使われていた2階建てアパートで、

このトキワ荘は、手塚治虫さんなどの著名人住んでいたのです。

漫画家さんの集まりだったようです。

老朽化により、1982年に解体されてしまいます。

 

当時居住者は、藤子不二雄さん、寺田ヒロオさん、つのだじろうさん、、石ノ森章太郎さん、、赤塚不二夫さん鈴木伸一さん、

森安なおやさん、よこたとくおさん、水野英子さん、山内ジョージさん、向さすけさんだったとか。

石ノ森さんのお姉さん、小野寺由恵さんは、このメンバーに、好きな人がいたのです。

【姉の恋】

小野寺由恵さんは病気でなくなってしまったあとに、

小野寺由恵さんが好きな人は、トキワ荘にいた、寺田ヒロオさんだったのでは、、という噂が続いていました。

しかし、小野寺由恵さんがなくなって40年もたったあとに、

実は、違う人だった、という噂がでて、小野寺由恵さんが恋をよせた人は。。。藤子不二雄さんだという線が大変濃いです。

藤子不二雄さんも、そのことを否定はしてないようなのです。トキワ荘のマドンナ、という存在だったと語っています。

藤子不二雄さん作『愛…しりそめし頃に…』では、トキワ荘メンバーのなかに、小野寺由恵さんも登場しています。

まとめ

小野寺由恵さんの初恋は、藤子不二雄さん説が強力のようですね、

石ノ森章太郎さん、手塚治虫さん、ほか著名人が集まったトキワ荘。

今回は小野寺由恵さんと、石ノ森章太郎さんにクローズアップしましたが、もっといろんなドラマがありそうですね。

 

コメント