真剣佑の家族構成がすごい!兄弟と父親母親との現在!子供を隠しているのはなぜ?

新田真剣佑さんは、2017年に出演した映画「ちはやふる」によって、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した期待の若手イケメン俳優です。2018年にはブレイク間違い無しという期待が高まっています。

 

今回は、そんな新田真剣佑さんの家族構成や、ご家族の詳細について調べてしました。

 

真剣佑の家族構成がすごい!弟・姉がいる!?父親と母親について

 

父親は千葉真一

お父さんはあの千葉真一さんです。この「真剣佑」という名前をつけられたのも父である真一さんのようで、「真実の剣をもって人の右に出る」という意味を込めて名前を付けたのだとか…。千葉さんらしいとは思いますが、ずいぶんと思い切った名前を付けたものですね~。

 

千葉真一さんは、アクションスターとして海外でも非常に有名であり、ジャパンアクションクラブの創設者でもあります。ジャパンアクションクラブは、千葉さんが世界で通用するアクションスターやアクションスタントマンを育成・輩出するために1973年に法人化したものらしいです。

 

元々はオリンピック選手を目指していたということで、運動神経は抜群だったのでしょう。しかし、若手育成の為にクラブまで創ってしまうとは、恐れ入りますm(_ _”m)

 

母親は?

では、お母さんはどんな人なのでしょうか?お母さんは京都で芸子さんをされていた方のようです。お名前は玉実さんとおっしゃる方らしいです。

 

千葉さんは玉実さんとは再婚で、真剣佑さんは千葉さんと玉実さんとのお子さんです。最初の奥さんは野際陽子さんで、野際さんとの間にも一人娘さんがいらっしゃいます。

 

お姉さんは女優として活躍されている真瀬樹里さんで、真剣佑さんにとっては異母姉に当たります。母親は違いますが、仲は良いようです。

 

弟の名前は?

実はお姉さんだけではなく、真剣佑さんには弟さんもいらっしゃいます。この弟さんの名前も凄いのですが、「郷敦」と書いて「ゴートン」と読むそうです。私達からすると、凄い名前だなぁ~という名前ですが、千葉さんはいたって真剣に考えて付けられた名前なのでしょうね~。

 

真剣佑が子供を隠しているのはなぜ?

先にもお伝えしたように、真剣佑さんは映画『ちはやふる』では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その時の役名にあやかり”新田真剣佑(アラタ マッケンユウ)”に改名をしました。

 

ルックスも良く、身長も176㎝とスラッとした体型でその人気は留まる所を知りません。若手イケメン俳優として人気を博しているのも納得です。

 

そんな人気物で期待されている真剣佑さんですが、2016年にとんでもないスキャンダルが報道されました。

 

真剣佑さんは、2016年7月29日発売のフライデーで『衝撃スクープ!「千葉真一の息子」真剣佑19歳「仰天!ロスに5歳の隠し子」』と報道されました。報道タイトルからして、凄い内容ですよね。

 

この当時というのは、日曜劇場『仰げば尊し』で金髪の不良少年を演じ話題になっていたころです。「この超絶美少年は誰!?』と注目を集め、まさにこれからという時期でした。

 

当時19歳にして5歳の子供がいるとなれば、単純計算で真剣佑さんが14歳の時に生まれた子供ということになりますから、衝撃のスクープ内容でした。

 

 

しかも相手は千葉真一さんの友人の日本人夫婦の妻、つまり既婚者で年齢は当時37歳だったとのことです。14歳の時の子供で相手はかなりの年上女性、さらに父親の友人夫婦の奥さんだというのですから、これは衝撃的な内容です。

 

実際の記事ではかなり具体的に書かれており、その信ぴょう性が高いものだったようです。真剣佑さんのこの報道が出てすぐの2016年7月29日、真剣佑さんの所属事務所の弁護士が報道を否定するFAXをマスコミ各社へ送っています。

 

”事実関係に重大な間違いがあるものの、その事実内容にかんがみコメントは差し控える”という内容だったようです。しかし、重大な間違いと言ってはいますが、その内容を全否定はしていない所が非常に気になるところですね。

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ニュース
シェアする
ネットニュース速報

コメント