スペースワールド閉園の理由!

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%80%80%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

北九州のテーマパーク、スペースワールドが閉園となります。今年11月には、魚氷漬けのスケートリンクで物議をかもしたのが記憶に新しいですね。そのスペースワールドの閉園の理由が気になったので、調べてみました。氷漬けのスケートリンクイベントも一枚噛んでいる?

スペースワールドとは?

スペースワールドは福岡県北九州市のテーマパークです。地元の人達は、幼いころに良く行っていたのではないでしょうか?その思い出のスペースワールドが閉園となりました。

オープンは1990年です。それ以来ジェットコースターをメインに、大きな賑わいを見せていました。今回残念ながら、2017年12月31日を持って閉園となります。

話題になった魚の氷漬けが理由?

スペースワールドでは、今年11月に魚を氷漬けにしたスケートリンクが話題になりました。

%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%80%80%e6%b0%b7%e6%bc%ac%e3%81%91%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af

これが、残虐だとして、多くの批判を浴びて、速攻で中止となっています。まさかこれが原因なのか?これ以来客足が遠のいたとも言われていますし・・・。

財政難が閉園の理由?

スペースワールドは2005年に民事再生法の適用を申請しています。つまり破産しているわけです。1990年のオープン当初こそ調子が良かったものの、その後客足は減少傾向に・・・。これが痛手となりました。

この破産の後に、加森観光に譲ったのですが、それでも立て直しとはいきませんでしたね。

まとめ

多くの地元の人達の子供時代のテーマパークだったスペースワールド。福岡のヤフオクドームの3個分の面積という広大さでしたが、これが無くなるとなると、かなり寂しい感じですね。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報