山本KIDは肝臓がんで原因はタトゥーと筋肉?余命やステージ情報も

山本KID徳郁 ガン 肝臓

まずはじめに

  1. 格闘家の山本KID徳郁(やまもと きっど のりふみ)さんがガンであることを公表
  2. 全身のタトゥーが肝臓ガンの原因?
  3. C型肝炎から肝臓ガンへ移行するのは9割

 

 

山本KID徳郁は肝臓がん?原因はタトゥーと筋肉?

山本KID徳郁さんのガン公表を受けて、まずはじめに疑ったのが肝臓がんです。

山本KID徳郁さんの全身のタトゥー。これがガンの原因では?と思ったのです。

全身にタトゥーがあると……

  • C型肝炎のリスク(針を介してウイルスが伝染る)→C型肝炎からガンへ移行する
  • MRI検査を受けられない→ガンの発見が遅れる

このリスクがあります。

実際にC型肝炎から肝臓ガンになったという情報も……。

また、山本KID徳郁さんは職業がら、筋肉増強のステロイドをうっていた可能性もあります。

筋肉増強のためのステロイドや過剰なカロリー摂取が肝臓への負荷となり、ガンへとつながったケースもあります。

山本KID徳郁の余命やガンのステージは?

山本KID徳郁さんが肝臓がんであったと仮定してお話をすすめます。

まず、肝臓がんですが、発見されたころにはすでに遅いということが多々あります。

「肝臓がんの治療は、症状が出てからでは遅すぎる。症状が出たときには、余命1ヵ月というレベルです。

引用:大研究・部位別がんの始まりと終わり「助かるがん・助からないがん」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(5/8)

肝臓は沈黙の臓器、その特性が死亡者数を押し上げているのです。

「肝臓がんの85~90%はC型肝炎かB型肝炎から進行したものです。つまりウイルス性肝炎が進行して起こります」

引用:大研究・部位別がんの始まりと終わり「助かるがん・助からないがん」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(5/8)

このC型肝炎から移行するということがポイントです。

山本KID徳郁さんが肝臓ガンだとすれば、

  1. タトゥーを入れた際にC型肝炎にかかる(針を介してウイルスが伝染る)
  2. 肝臓ガンへ移行

ということではないでしょうか?

さらに、タトゥーによりMRI検査が受けられない可能性があったことも考えると、相当に進行してから発見されている可能性もあります。

そうなるとステージ4である可能性も……。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ニュース
シェアする
ネットニュース速報

コメント