岡田健史の経歴と学歴は?高校時代の学歴と野球の成績や本名も!

中学聖日記

2018年10月スタートのドラマ「中学聖日記」。

その主人公の相手役に岡田健史さんが抜擢!

岡田健史さんはこれがデビュー作となります!

この岡田健史さん、実は高校時代からそのルックスはめちゃくちゃ注目されていました。

野球ファンなら創成館のイケメンキャッチャー、水上恒司(みずかみ こうし)と言えばわかるかも……。これが岡田健史さんの本名なんです。

さっそく岡田健史さんの経歴と学歴、高校時代のエピソードをまとめました!

岡田健史の経歴と学歴!プロフィール

岡田健史 経歴 学歴

引用元:PROFILE | 岡田 健史 | Kenshi Okada | SPICE POWER

芸名:岡田健史(おかだ けんし)

本名:水上恒司(みずかみ こうし)

生年月日:1999年5月12日

出身地:福岡県

身長:180センチ

趣味:筋トレ

特技:野球

これが事務所公式の岡田健史さんのプロフィールです。

本名の部分は過去に高校野球をやっていたときの情報から判明しています(詳しくは後ほど)。

 

2018年10月スタートのドラマ「中学聖日記」でいきなり主人公である有村架純さんの相手役としてデビューします。

こんな話聞いたこと無いですね。よっぽど将来有望なんですね。

事務所がゴリ押したかもしれませんが、一応1年に渡るオーディションを勝ち抜いてきているので、俳優としては間違いない魅力を兼ね備えているはずです。

 

岡田健史さんが最初にスカウトされたのは今から5年前の2013年。当時14歳だった岡田健史さんには現在の所属事務所スウィートパワーが熱心にスカウトをかけていました。

 

岡田健史さんは「野球に打ち込みたい」として、スウィートパワーのスカウトを断り続けていたのですが、5年ものスカウトが実ったのか、ついに俳優デビューとなりました。

しかし、スウィートパワーには桐谷美玲さんや内山理名さんなどの大物が所属しています。そんな事務所が5年間も力を入れ続けたのですから、今後は本当に期待できますね!

岡田健史の足が気になる!

岡田健史の足が長いけどすね毛・O脚・ガニ股が気になる!感想と評判
O脚、すね毛、ガニ股! に目をつむれば、足は長いので大丈夫! ドラマ『中学聖日記』に出演している岡田健史さん19歳。 デビュー作のドラマで、さっそく評判は上々なんですが、どうも「足」について、注目が集まっています。 ...

岡田健史は高校時代に創成館で野球部!本名は水上恒司(みずかみ こうし)

岡田健史さんは高校時代に長崎県の創成館高等学校で野球部に所属していました。

当時からイケメンキャッチャーとして注目を集めていて、この影響で本名も明らかになっています。

本名は「水上恒司」さん。

「みずかみ こうし」です。

こちらが創成館時代の画像です。

 

確かにめちゃくちゃイケメン。これは騒がれるのは間違いないですね。

創成館高等学校といえば、長崎県の野球の名門高校です。岡田健史さんは地元福岡から野球の留学で創成館に入っています。

野球プレイヤーとしても将来有望だったことが伺えます。

また、夏の大会での野球部引退後は演劇部へと入部。

同校演劇部のフェイスブックページでは、しっかりと水上恒司(岡田健史さんの本名)さんの名前があります。

この頃からすでに2018年10月スタートの「中学聖日記」のオーディションがあったと考えられます。

本格的に俳優を目指すにあたって、少しでも演劇の場数を踏んでおきたいというのはあるでしょう。

 

創成館高等学校での演劇部時代の画像はこちら

岡田健史の小学生時代

岡田健史こと水上恒司さんは福岡県の出身です。

小学生時代から野球に打ち込んできました。

ネットで画像検索をしていると、水上恒司さんの名前が!

「福岡ライナーズ」という少年野球チームの画像がひっかかります。

当時の水上恒司少年(小学生)の画像はこちら

 

小学生の頃からシュッとしたかっこいい顔つきしていますね!

岡田健史に彼女の噂はある?

岡田健史さんですが、彼女の噂とかプライベートな話は全くネット上にはありません。

ネットの噂が好きなガールズちゃんねるや2ch、5ch、ツイッターまで探してもナシ!

まあ、ひたすらに野球に打ち込んできたので、彼女を作るヒマもなかったのでしょう。

だって、中学生から高校まで5年間今の所属事務所のスウィートパワーからスカウトされまくっても、「野球が大事なんで」と断り続けていたんですからね。

これでは彼女なんか到底作るとは思えない……。

しかも高校時代は創成館高等学校という野球の超名門でレギュラーのキャッチャーとして活躍していたので、本当に野球漬けだったのは間違いないです。

デビュー作「中学聖日記」のあらすじ

岡田健史さんのデビュー作となる「中学聖日記」のあらすじを簡単にご紹介します。

まず、ずばり言うと、「女性教師と男子中学生の禁断の恋」がテーマです。

10歳年上の婚約者と魅力的な男子中学生(岡田健史さん)との間で揺れ動く25歳の女教師(有村架純さん)の恋模様を描きます。

25歳の女教師と15歳の男子中学生の恋愛……。相当に禁断の恋愛ですね。これ大丈夫か?まあフィクションですけども。

この作品は原作がありまして、かわかみじゅんこさんによる同名の作品です。

萌えポイントとしては、不器用な中学生が女教師に真正面からぶつかっていくという部分でしょうか!

これはちょっとドラマ注目ですね。

中学聖日記、炎上?

岡田健史の足が長いけどすね毛・O脚・ガニ股が気になる!感想と評判
O脚、すね毛、ガニ股! に目をつむれば、足は長いので大丈夫! ドラマ『中学聖日記』に出演している岡田健史さん19歳。 デビュー作のドラマで、さっそく評判は上々なんですが、どうも「足」について、注目が集まっています。 ...

コメント