紅白歌合戦2018の初出場歌手の予想特集!会見はいつ?出場順番も

紅白歌合戦2018ですが、今年も初出場歌手の期待が高いアーティストが多くいます。

今年の初出場歌手の予想と、順番や会見の様子を特集しました!

紅白歌合戦2018の初出場歌手の予想特集!

紅白歌合戦2018の初出場が噂される歌手ですが、現在のところ特に大きく報道されていません。

ただ、ネット上を見ると期待されているアーティストは多くいます。

特に以下の歌手は要チェック!

  • Kis-my-Ft2
  • DA PUMP
  • GENERATIONS
  • 米津玄師
  • 菅田将暉
  • ジャニーズWEST
  • King&Prince
  • 新しい地図
  • 防弾少年団
  • Kalafina
  • Lisa

ここに挙げたアーティストは近年の活動がかなり活発で、急激に力を付けてきたアーティストです。

復活のDA PUMP

また、かつてのメジャーアーティストのDA PUMPも外せないでしょう。

大ヒットシングル『USA』のブームはものすごく、またダサカッコイイという新たな価値観も生み出しています。

待望の米津玄師

米津玄師さんに関しては、一部報道ではかなり加熱しています。

米津は和田アキ子などよりもはるかに紅白に出場する可能性が高い。

引用:石原さとみドラマ主題歌 米津玄師に急接近するNHKの狙い(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

和田アキ子さんよりも出場可能性が高いとか、大丈夫でしょうか?芸能界で記者を継続できるんですかね?笑

NHKとしても若者を取り込みたい流れはあるので、米津玄師さんはぜひとも紅白歌合戦に欲しい人材でしょう。

防弾少年団は紅白に出るようなレベルじゃない?

防弾少年団の紅白出場ですが、ファンの間ではあえて日本伝統の年末番組に出る必要は無いだろうという見方も。

もはや防弾少年団は世界的な人気を獲得していて、あえて日本のマーケットに媚びる必要もないです。

年末は本国である韓国での活動が既定路線か?

キンプリが紅白に出るのは早い?

紅白出場が待望されているのがKing&Prince(キングアンドプリンス)こと、キンプリ。

デビューから恐ろしい勢いで知名度を上げて、一気にジャニーズの主要アーティストに名乗りを上げました。

ただ、このキンプリの出場に関しては、ファンの間で「まだ下積みが足りないのでは?」という声も。

しかし、最も経歴が浅いメンバーでも入所5年目という構成。入所から5年もたっているメンバーがいれば、下積みとしては十分かと。

2018年時点でのメンバーの入所年数は以下の通り。

  • 岩崎玄樹 2010年
  • 神宮寺勇太 2010年
  • 岸優太 2009年
  • 平野紫耀 2012年
  • 永瀬廉 2011年
  • 高橋海人 2013年

みんな5年以上は下積みがあるのです。ユニットとしては若い(2018年1月17日結成会見を開いています)かもしれませんが、ジャニーズ事務所での活動や芸能活動はしっかりと積んでいます。

ここらあたりで紅白に出て、また勢いをつけていきたい!

紅白歌合戦2018の初出場歌手による会見

初出場歌手による会見は情報が入り次第追記していきます。

例年ですと確実に会見は行われています。

2017年はエレファントカシマシが結成30年にして初の紅白ということで、感無量の会見を開いています。

紅白歌合戦2018の初出場歌手の順番は?

初出場歌手の順番ですが、必ずしも前半とは限りません。

バランスよく連続出場者との間に差し込まれてきます。

2018年の順番に関しては以下の記事で。

紅白歌合戦2018の出演者の順番と一覧を予想!公式の発表はいつ?
紅白歌合戦2018の出演者の順番と一覧を予想しました。これは2016年と2017年の出演者の傾向から予想しています。 また、過去5年のデータから公式の発表日も予想しています。

コメント