紅白歌合戦2018のゲスト審査員は誰?発表はいつで席はどこ?予想

紅白歌合戦2018の審査員は誰?発表はいつ?席は?という疑問を予想しました!

話題性が重要ですので、2018年に話題の人物を中心にピックアップしました。

紅白歌合戦2018の審査員の予想

紅白歌合戦の審査員ですが、なんといってもその年に話題になった人を呼ぶ傾向があります。

これもアスリートと俳優というのは鉄板で、2018年の話題の人をピックアップしました。

大坂なおみ

2017年はアスリート枠で体操の村上茉愛選手が出ていましたが、2018年の今年は、女子テニスの大坂なおみ選手が濃厚だと思っています。

その年にブレイクしたアスリートということで、これ以上の人選は無いと思いますね。

日本人とアメリカ人のハーフの大坂なおみさんの和装姿が見たいなって思います。

田中圭

ドラマ『おっさんずラブ』で一気に人気上昇した田中圭さんも紅白審査員の可能性が高いです。

NHKの人選を見ると、過去には『逃げるは恥だが役に立つ』から新垣結衣さんを呼んだことがあります。

話題性というのはゲスト審査員の基準の一つです。田中圭さん、アリではないでしょうか?

紅白歌合戦2018の審査員の発表はいつ?

2018年は例年通りですと、12月の20日前後に公式発表があるものと予想できます。

過去2年の発表日と呼ばれたゲストをまとめました。

2017年は12月20日!当時の審査員を紹介

2017年は12月20日に審査員が公式に発表になりました。

当時のゲスト審査員は以下の通りです。

  • 加藤一二三九段(将棋の棋士)
  • 鈴木亮平(俳優)
  • 高橋一生(俳優)
  • 林真理子(西郷どんの原作者)
  • 宮本信子(女優)
  • 吉岡里帆(女優)
  • 村上茉愛(体操選手)
  • 村田諒太(ボクシング選手)

どの方も話題性が高い方でした。

また、NHKのドラマとの関連が深い人選となっています。鈴木亮平さんは翌年2018年の『西郷どん』の主役ですし、吉岡里帆さんは2017年にNHK山口のローカルドラマに出ています。

2016年は12月21日!当時の審査員を紹介

2016年は12月21日にゲスト審査員が発表になっています。

  • 秋本治(漫画家)
  • 新垣結衣(女優)
  • 伊調馨(レスリング選手)
  • 大谷翔平(プロ野球選手)
  • 草刈正雄(俳優)
  • 春風亭昇太(落語家)
  • 高畑充希(女優)
  • 辻沙絵(陸上選手)
  • 萩野公介(水泳選手)
  • 村田沙耶香(作家)

2016年はちょっと異色だなって思いました。特に漫画家の秋本治さんが呼ばれているのが面白いです。

2016年に40年続いた漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が終わったので、その話題性で呼ばれているんですね。

漫画作品の話題もNHKは見逃しませんね。

また、大谷翔平選手は、日ハムの日本一に絡んで呼ばれています。二刀流で大活躍でしたからね。

紅白歌合戦2018の審査員の席はどこ?

2018年の紅白歌合戦のゲスト審査員の席ですが、今年もステージ横が濃厚です。

過去の審査員席と、2016年から変更になった審査員席をご紹介します。

2015年までの席

2015年まではステージの目前が審査員の席でした。

アーティストがステージから審査員席の前にくるというパフォーマンスも結構ありましたね。

この審査員席なんですが、ゲスト審査員に関連のある人物が後ろに座るというのが定番でもありました。

過去にウェイトリフティングの三宅宏実選手が審査員だった時には、お父さんの三宅義行さんが座っていたということもありました。

2016年からはステージ横の席に

2016年からはステージ横の席に移動になりました。

ステージの横にいるので、パフォーマンスするアーティストと一緒にカメラに映りこむこともありましたね。

2016年には星野源さんが歌う横で、新垣結衣さんが恋ダンスをするということもありました。

アーティストとゲストのコラボって面白いですね。

 

 

コメント