新木優子の家族構成とは?父母の状況や兄弟姉妹の有無。実家や地元は?

新木優子さんは、1993年12月15日生まれ、東京都出身。女優兼ファッションモデルとして活動をしており、所属はスターダストプロモーションです。

愛称は「ゆんぴょ」だそうで、可愛らしい愛称ですね。

さて、今回はそんな新木優子さんの家族構成について紹介していきます

新木優子の家族構成!父と母について

View this post on Instagram

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

 

まずはご両親についてですが、どのような職業の方なのか、これについては特に情報がありませんでした。

しかし、優子さん自身はあの有名はフェリス女学院を卒業されていることから、銀行員や国家公務員、大企業の社員ではないかと噂されているようです。

新木優子さんはその顔立ちから「韓国人とのハーフ」ではないかとも噂されているようで、ご両親もどちらかが韓国人!との見方もあるようです。

ただ、新木優子さんの本名について、ネット上では「石井優子」が本名であるという情報があったので、どうもご両親のどちらかが韓国人である!というのは違うようです。

確かに容貌を拝見する限りでは、韓国人とのハーフ?という噂が立つのも納得かな?という気はしていまいます。

また、かなり教育熱心な家庭に育ったとのことなので、フェリス女学院を卒業されていることも合わせると、ご両親はそれなりに高収入な方ではないかと思われます。

新木優子の家族構成!兄弟姉妹について

View this post on Instagram

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

次に新木優子さんの兄弟姉妹についてです。

優子さんにはお兄さんと妹さんがいるそうで、3人兄妹になります。

よって、優子さん自身は3人兄妹の2番目で長女という位置づけですね。

お兄さんと妹さんの情報についても詳しい情報はありませんでした。

詳細は非公開ということなので、芸能界などで活動をされていることはないようです。

普通の一般人だと思われます。

優子さんはフェリス女学院を卒業しているので、もしかしたらお兄さんや妹さんもすごい学校を卒業されているかもしれませんね。

働いていれば、勤め先が大企業!なんてこともあるかもしれません。あくまで、ただの予想ですが…(笑)。

新木優子の実家と地元

View this post on Instagram

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

新木優子さんの実家の場所については、参考になりそうな情報がいくつかあります。

優子さんは小学校5年生の時に原宿の竹下通りでスカウトされているということで、原宿の周辺、もしくは原宿に行くのに交通の便のよい場所に自宅があったと考えられます。

また、ネット上の情報から見ると出身中学も東京都千代田区にある学校のようです。

なので実家のある場所の候補としては、港区や渋谷区といった都心部か世田谷区や目黒区などの場所の可能性があります。

あるいは、中野区や杉並区といった場所にあるのではないか?という見方もあるようです。

いずれにしても、新木優子さんの実家、地元は東京の都心部にある可能性が高いです。

港区や世田谷区、杉並区など候補にあがっている場所はいずれも交通のアクセスが良く質の高い生活環境であったことがうかがえます。

ちなみにですが、新木優子さんのお母さんの実家は神奈川県にあるようで、生まれた場所はお母さんの実家の近くにある神奈川県内の病院のようです。

情報から見ると、生まれた病院こそ神奈川県ですが、東京の都心で新木優子さんは育ったようですね。純粋は都会育ちということなのでしょう。

まとめ

新木優子さんの家族構成は、ご自身も含めてご両親と兄、妹との5人家族ということになります。

ご家族の詳しい情報はほとんどありませんでしたが、都会育ちと裕福な家庭に育ったことはうかがえます。

一概には言えないと思いますが、やはりこのように有名になって活躍される方には、そういった整った環境で育った方が多いのでしょうか?そんなことも考えてしまいますね。

コメント