窪塚洋介の目が変?斜視が悪化して黒目が大きい理由は?

俳優の窪塚洋介さん(39)の目が気になるという声があります。

ネットでも「目が変じゃない?」という疑問をもって検索されています。

この窪塚洋介さんの目が変ということについて、以下の2つの疑問があげられます。

  • 目が斜視じゃない?
  • 黒目が大きすぎない?

この2点についてまとめてみました。

窪塚洋介の目が変!斜視の理由は?

View this post on Instagram

YOSUKE KUBOZUKAさん(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚洋介さんの目はちょっとした外斜視気味です。

この点について、過去のマンション落下事件が絡んでいる?という疑問もあります。

当時の事件を振り返りながら、過去の窪塚洋介さんの斜視と比較してみました。

斜視が悪化した?

窪塚洋介さんは2004年にマンションの9階から転落するという事故を起こしています。

自宅マンションのベランダから飛び降りて、向かいのマンションのフェンスに激突して地上の芝生に落下しています。

当時の報道では「生きていたのが奇跡」とまで言われていて、全身を何箇所も骨折しています。

この事故の影響で斜視が悪化したのでは?という声もあります。

事故後の手術について、本当か嘘かは怪しいですが、当時の担当医の関係者がヤフー知恵袋に投稿しています。

実は…夫の知り合いが、窪塚さんの事故の際 手術の担当チームにいました。 でも、目を手術した(義眼)なんていう話しは一切聞いてません。 腰骨(股関節部分)には左右両方に人口骨頭が入っています。 高齢ですとそのままですが、窪塚さんはまだお若いので、それを取る為に いつか再手術はするかもしれない…とは言ってましたね。

引用:窪塚洋介はもしかして義眼ですか?ヘルタースケルターでアップで映ったときに… – Yahoo!知恵袋

 

これを真に受けていいものかどうか。

お医者さんには患者さんの秘密を外部に漏らしてはいけない守秘義務があるはずです。

こんなに簡単に外部のネット上に情報がリークされるわけはないんですけどもね……。

それにしても、結構リアルな生々しい情報ではあります。

もともと外斜視気味だった

窪塚洋介さんはもともと外斜視(がいしゃし)気味ではありました。

窪塚洋介さんの目が変だな?と思った方は、過去の窪塚洋介さんを見ていない可能性がありますね。

もしかしたら若い人は結構最近の窪塚洋介さんしか知らないのではないでしょうか?

1995年に金田一少年の事件簿でデビューしていますが、当時から少しではありますが外斜視でした。

ただ、目が大きくて顔立ちもキレイだったので、この外斜視という部分にはあまり目がいかなかったのはありますね。

 

窪塚洋介の黒目が大きいのは病気が理由?

View this post on Instagram

YOSUKE KUBOZUKAさん(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

窪塚洋介さんの黒目は大きくてかなり目立つポイントになっています。

この黒目についてまとめてみました。

黒目が大きいのはチャームポイント

一般的に、黒目が大きいのはチャームポイントです。

コンタクトレンズでも黒目を大きく見せるものがあるぐらいですから、大きいにこしたことはありません。

黒目が大きいと、目自体も大きく見せることができるので、男女問わず大きい黒目には憧れるものです。

窪塚洋介さんについても、非常に大きな黒目をしています。

目自体が大きいのはもちろんですが、黒目が大きいことでちょっとカワイイ系な印象が残ります。

黒目が“異常に”大きくなるのは病気

一般的にチャームポイントな大きい黒目ですが、異常に大きすぎると病気を疑うケースもあります。

「先天緑内障」

この病気が黒目(角膜)が異常に大きくなる病気です。

生まれつきの目の発達異常で目が大きく膨らんでしまい、黒目が異常に大きくなる病気です。

3万人に1人という程度の珍しい病気です。

あくまでも生まれて間もない子供の先天的な病気ではあるのですが、そういうこともあるということで、記事にしておきました。

コメント