鈴木亮平の目が一重から二重まぶたに整形?白目のほくろは病気?

俳優の鈴木亮平さん(35)の目が年齢とともに二重になっています。

この二重について、ご本人がNHKの番組でコメントしていましたので、まとめました。

また、目の中にほくろがあるのも気になります。

鈴木亮平さんの目をリサーチしました。

鈴木亮平が一重から二重まぶたに!整形した?

いつから二重まぶたに?

鈴木亮平さんの目が明らかに変化しています!

これについてご本人のコメントがありましたので、ご紹介します。

また、あえて整形疑惑?を検証するために過去の画像も一緒に検証しました。

自身の二重に言及【1月20日あさイチ】

2017年1月20日のNHK『あさイチ』では、鈴木亮平さんがV6の井ノ原快彦さんとともに、「年をとったら勝手に二重になった」という話題で盛り上がっていました。

「最近の鈴木亮平、二重になってない?」と疑惑を持ち始めた矢先に、ご本人から番組で言及!ありがたい。

これがあさイチ放送当時の画像。

鈴木亮平の二重画像検索(Google)

ここぞとばかりに井ノ原快彦さんとカメラ目線しまくる姿がカワイイですね。笑

目を整形した?

あさイチ番組内で「年をとったら二重になった」とコメントした鈴木亮平さんですが、「整形じゃないの?」という疑惑も感じると思います。

ですが、鈴木亮平さん自身はこの年齢(35歳)まで、ず~とこの顔のままで活躍されています。

一応、若い頃の画像をどうぞ。→鈴木亮平の若い頃

今とあんまり変わんないですね~。

これでは整形したとか言う方が無理がある。

鈴木亮平の目の中にほくろ

目の中のほくろですが、まずはこちらを見てください。

鈴木亮平 目 ほくろ

 

右目の白目部分にほくろが確認できます。

これは一体?病気?

目のほくろは病気?

鈴木亮平さんの目の中のほくろは実は“シミ”です。

結膜母斑(けつまくぼはん)というもので、そんなに珍しいものではありません。

病気と言えるほどの重大なものではなく、皮膚と同じくただのシミです。

一応手術で取ることもできるのですが、基本的には放置です。

よく見ると、ほくろというより茶色っぽい感じになっています。

結膜母斑 画像

目のほくろはお盛ん?【ほくろ占い】

「目の中のほくろは夜の営みが多い」

これはほくろの位置でその人の運勢を占う場合によく言われます。

占い師によっては、女性に目の中のほくろがあると、男運がずっと続くという見方もします。

いずれにせよ“性”に密接に関わるほくろということですね。

ちなみに、AKB48の指原莉乃さん(25)にも、目の中にほくろがあります。

目 ほくろ

指原莉乃さんといえば、男性関係のスキャンダルがありましたね。やっぱり“お盛ん”?

 

 

 

コメント