紅白歌合戦2018のキンプリの曲と順番(時間)はいつ?出場の可能性と口パクは?

紅白歌合戦2018

紅白歌合戦2018の初出場アーティストと言えばキンプリことKing&Prince。

彼らは2018年1月デビューですが、すでにジャニーズ内では大きなポジションを獲得しています。

2018年の紅白も当確と言われているなか、その出場の可能性や内容を考察してみました。

  • 出場の可能性
  • 曲、順番、時間は?
  • 口パクか?

これらのポイントを抑えてまとめています。

紅白歌合戦2018でキンプリの時間・順番・曲は?

紅白歌合戦2018にキンプリが出場するのは確定として話を進めると、その曲や順番、出演の時間が気になります。

過去のデータを振り返ると、Hey!Say!JUMPが2017年に紅白歌合戦へ初出場した際にはトップバッター。

曲はCome On A My House。これは2013年に発売したシングルです。HeySayJUMPの代名詞ともなる曲です。

キンプリのケースで考えると、デビューシングルの『シンデレラガール』を当ててくる可能性が考えられます。

ですが、2018年10月10日発売の『Memorial』が10月9日付けの売上で27万枚を超える記録を叩き出しています。これは嵐を超える売上です。

握手券なし、チェキなしで、純粋に曲とアイドル性だけでこの数字です。このMemorialを推してくる可能性もあります。

それでもシンデレラガールはドラマとのタイアップもあったので、やはりこちらが強いか。

これらを考慮すると、

  1. 時間:19:20~
  2. 順番:白組トップバッター
  3. 曲 :『シンデレラガール』

がキンプリの紅白初出場になるでしょう!

このあたりは、マジなファンの方の意見をたくさん聞きたいところではあります。コメントいただけるとありがたいです。

紅白歌合戦2018にキンプリが出場する可能性

TOKIOの問題で枠が一つ空く!

2017年はHeySayJUMP、TOKIO、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zoneが出場していた!

TOKIOのところにキンプリがハマる可能性があるんですよね。

キンプリは今は飛ぶ鳥を落とす勢いで知名度を上げています。

10月10日発売の『Memorial』が10月9日付けで273,760枚の売上という快挙。これは嵐を超える結果です。

フラゲでここまで伸ばすとか、マジに怪物グループ。すごい。しかも握手とかチェキとかナシですからね。

純粋な曲の良さとファンの多さで数字を出したわけですから、実力は十分ですよね。

これは紅白あるな。

ちなみに、このキンプリの勢いをよく思わないジャニーズファンがいるのも事実。

「うちの好きなグループは○年もかかったのに」

「苦労しらずでサクッと紅白に出れると思わないでほしい

「下積みナシでここまでゴリ押しされると、他の先輩グループの立場がない

と、ジャニーズの他のユニットの立場を心配する声もあります。

ただ、キンプリのメンバー自体は、ちゃんと下積みをしているんですよね。

キンプリが紅白に出るのは早い?メンバーの入所からの経歴

メンバーは全員5年以上の下積みがあるので、そこまでペーペーの新参というわけではないんですよ。

下積みしたメンバーもいるので、安心して紅白でパフォーマンスさせてあげてください。

 

紅白歌合戦2018でキンプリは口パクなのか?

ジャニーズやAKBなどのアイドルユニットは総じて口パクというのが定番となっています。

正直、あれだけのダンスと人数で、それぞれにマイクを振り分けてパフォーマスさせるのは逆に見栄えが悪い。

特に、マイクは本数が増えると電波の混線というトラブルの可能性が一気に高くなります。

そういったトラブルを避けるためにも、特定の部分のヴォーカル以外は口パクがベストでしょう。

かの有名アーティスト、マイケル・ジャクソン氏も口パクだったのは有名な話。

 

キンプリのスキャンダルがヤバイ?

紅白歌合戦2018への出場に向けて絶対にやってはいけないのがスキャンダル。

 

平野紫耀の熱愛報道

これは2017年のネタですが、現在はどうなんでしょうか?アイドルなので、熱愛はちょっとファンのボルテージがさがっちゃう。

 

高橋海人が危険行為?

高橋海人さんがエスカレーターで危険行為をしていた?という疑惑が。

 

背後からなので、よくわからないし、本当に高橋海人さんなのかもちょっとね……。

 

本当に高橋海人さんが絡んでいるのか?よくわからないですね。

画像を見ても、それらしい人物が見当たらないですが……。

 

 

まあ、こんな感じに……。

 

ちょっと不確定要素の強い情報ですが、一部ジャニーズファンの間では有名なスキャンダル的なネタなのだとか……。

コメント