名医の太鼓判でクロちゃんの余命が発表!2型糖尿病がヤバすぎる

クロちゃんの余命!名医のthe太鼓判 健康系テレビ番組

10月22日放送の名医のthe太鼓判。

同番組ではクロちゃん(41)の余命が宣告されていました!

クロちゃんの2型糖尿病が思ったよりヤバイ!

さっそく番組内容をまとめました!

 

クロちゃんの余命

余命3年!

前回4月には5.5だった数値が7に……。

2018年1月の同番組では以下のように余命が宣告されました。

クロちゃんの余命!名医のthe太鼓判

41歳のクロちゃんが余命24年で65歳には亡くなってしまうという恐ろしい結果に。

これは不摂生しまくっていたころのクロちゃんですから、今回の番組放送ではどこまで余命が伸びているのかが注目ポイントです!

番組放送後に追記していきます!

クロちゃんの2型糖尿病とは?

サイレントキラー。静かに死んでいく体。

クロちゃんの2型糖尿病はマジで怖いです。

というのも、ほぼ自覚症状がないうちに病気が進行して、気づいたときには

  • 失明
  • 足の切断
  • 人工透析生活
  • 脳梗塞・心筋梗塞による突然死

という結果が待っています。

クロちゃんは2018年1月29日の『名医のthe太鼓判』放送時、ヘモグロビンA1cという数値が11.7%という数値でした。通常は4.6~6.2%なので、いかに異常なのかが分かっていただけると思います。

この数値が10%を超えたまま5年経過すると、上記のような足切断、失明、などのひどい目にあいます。

これがサイレントキラーといわれる2型糖尿病の怖さ。

クロちゃんは2018年4月の同番組の放送では5.5%という数値まで下げることに成功しています。

この数値を維持するのがクロちゃんにとっては非常に重要ですね。

マジでヤバイ!クロちゃんの失明疑惑と人工透析の可能性!

クロちゃん糖尿病で失明の真相と人工透析の可能性は?入院で数値が改善?
2018年1月にTV番組で2型糖尿病と診断されたクロちゃん。余命宣告まで受ける事態に 腎機能の低下も見られ、あっかすれば人工透析の可能性もある そんな中、クロちゃんが失明した?とネットで騒がれる 糖尿病の治療中だけにネットは騒然。「糖尿病で失明した?」 実際は番組内の企画で失明寸前のハプニングあり

コメント