カズレーザーは頭いい?学歴を経歴をまとめ!両親の教育は?

ニュース

お笑いコンビ『メイプル超合金』のカズレーザーさんって本当に頭いいのです。

クイズ番組に出演してもその頭の良さが自然と出ちゃって、見ている人をひきつけます。

年間200冊の読書をこなすことでも有名で、その学歴と経歴が素晴らしい!

また、こんなカズレーザーさんを育てた両親の教育も面白いです。

 

頭いい!カズレーザーがテレビで見せる姿

クイズ番組でカズレーザーさんが見せる回答には、その頭の良さがにじみ出ています。

ロザンの宇治原さんと並んでクイズ番組では目立ちまくります。

またバラエティ番組でも博識を披露していて、特に自衛隊関連の知識量が半端じゃありません。

回答を知らなくても、それ以外の周辺知識から答えを予測する能力が高く、かなり難易度の高いクイズも答えています。

 

11月23日放送の『沸騰ワード10』では、カズレーザーさんがブルーインパルスへ密着。

自衛隊基地内をロケしていたのですが、要所要所で詳しい解説が入ります。

高学歴なカズレーザーの意外な経歴

カズレーザーさんは同志社大学卒業のエリートです。

テレビではバイ・セクシャルを公言しているイロモノな人なんですが、最終学歴は同志社大学。すごい。

まずは小学校からその経歴をおさらいします。

 

小学校:加須市立樋遣川小学校

カズレーザーさんの出身小学校は、地元である埼玉県加須市にある公立校の樋遣川(ひやり)小学校です。

中学校:加須市立加須北中学校

 

通学していた加須北中学校は、全校生徒が100人台の小規模な中学校でした。

カズレーザーさんの中学時代も成績がよかったこと以外は謎で、詳細は不明です。

高校:熊谷高校 偏差値65

さっそく高校でカズレーザーさんの偏差値の高さが現れます。

埼玉県の熊谷高校です。

ここは由緒正しい男子高で、政財界にも多くの出身者がいます。

 

学歴が高く、自制心の強い生徒が多いためか、かなり自由な校風です。

カズレーザーさんも16歳当時はかなり奇抜な格好をしていて、自由を謳歌していました。

学内での成績などの詳細は明かされていませんが、大学は同志社大学ということで、高校時代もしっかりと勉強を積み重ねていたことがわかります。

大学:同志社大学

大学は偏差値60の同志社大学の商学部に入学。

このときカズレーザーさんは喜劇の同好会に所属していて、ついにお笑いへの道へと目覚めます。

 

大学でも成績を維持していたのか、実は銀行への就職が内定していました。

しかし、これを蹴ってまでお笑いへの道へと突き進みます。

この時内定をもらった銀行は明かされていませんが、なぜだかみずほ銀行という噂まで聞こえています。

全く根拠のない情報なのですが、みずほ銀行の可能性を匂わせるほどにエリートで頭いいという雰囲気ですよね。

カズレーザーさんの凄みってやつでしょうか。

両親もエリート?カズレーザーの幼少期の教育

イチゴ農家で公務員。これがカズレーザーさんのご両親の情報です。

カズレーザーさんは高学歴なので、さぞご両親の教育が良かったんだろうと思ったのですが、それに関するエピソードってないんですよね。

唯一あるのが、「ジグソーパズルがルンバに食われた」と父親から電話がかかってきたということぐらい。

そんなおとぼけエピソードしかないのが残念ではあります。笑

コメント