ブライアン・メイも辺野古基地署名!反日活動にネトウヨが沸き立つ!ローラとの関係は?

ニュース

イギリスの人気ロックバンド「クイーン」のギタリスト「ブライアン・メイ」さんが沖縄の辺野古基地反対の署名活動をはじめました。

そもそも辺野古基地問題は、芸能人のローラさんが発信したことでもおおいに話題になり、「辺野古反対イコール反日」みたいな図式も出来上がっていました。



ネット右翼、いわゆる「ネトウヨ」と呼称される人たちも、ローラさんへのバッシングを行っております。

有名所だと高須クリニックの高須克弥さんもローラさんの辺野古反対運動には苦言を呈しています。

基地建設のメリット・デメリット

この辺野古基地問題の是非は以下の通り。

  • 辺野古基地は日本の国防上も非常に重要。無いと中国韓国あたりにナメられる
  • 辺野古基地建設のせいでサンゴ礁が壊される!(ローラ&ブライアン・メイの訴え)

概ね、この2つが争点になって争われています。



日本政府としては、普天間基地の危険性を認識して辺野古へと基地を移設しているというのが名目です。

実際に普天間基地は周辺に住宅があり、かなり危険な立地の基地なのです。



今回もし、辺野古基地が反対運動により建設中止などになった場合、日本は国防上の要所を失い、アジア地域に対する軍事的なプレゼンス(存在感)を欠くことになります。

近年の中韓との緊迫状況を見るに、辺野古基地の建設中止は全く利口ではないやり方であると思えます。


私自信、そこまで政治に詳しいわけではないですが、ネットを見ると概ね上記のような言い分です。

実際はもっと政治的な深い思惑が渦巻いているものとは思いますが……。

ブライアン・メイとローラの関係

ブライアン・メイさんとローラさんの間に直接の親交は見られません。

メイさんはあくまでも自信の信条から辺野古基地反対のスタンスをとっているということでしょうか?

環境問題に敏感なメイ

実はブライアン・メイさん、過去にはアナグマ保護のチャリティのために自身のギターをオークションに出品したことがあります。

ブライアン・メイがアナグマ保護運動のチャリティーにギターを出品

この点だけ考慮すると、ブライアン・メイさん自身は環境問題に対してナイーブな部分があると伺えます。

2015年には環境保護運動を強化するために政界への進出の動きもありました。

長年、動物や環境の保護を訴え活動してきたが、いくら反対運動を行おうと動かない政府に業を煮やし、自らが政治家になったほうが早いとも考えているようだ。

引用:ブライアン・メイ、総選挙へ出馬? | BARKS”

ローラの環境問題に対するスタンス

View this post on Instagram

Every year, around 80,000 tons of plastic wash into the oceans. It gets stuck on and inside of the ocean’s creatures. Seeing this video was a huge shock for me. Even though the world gives us beautiful nature, the oceans, and greenery, we only give it garbage in return. We can’t forget to be grateful to our planet. Because of global warming, there are abnormal weather patterns occurring. This the earth crying out a warning at us. I’m really really thinking hard, learning about this, and figuring out what I can do to make a positive change🙏 @discoversharks 毎年約800万トンのプラスチックが海に流されていて、それが海の生き物の体内にも取り込まれていっているんだ。 この動画はすごくショック。 人は地球から自然や海、緑、食べ物をもらっているのに、わたし達はどんどん地球にゴミを残して行く。。ありがとうの気持ちを忘れてはいけないと思う。人間が起こした温暖化によって異常な気象がたくさん起こっていて、地球は悲鳴のサインをだしていると思うんだ。しっかりもっと勉強をして行動に移していかなくちゃ🙏

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

ローラさんは自身のインスタグラムにてプラスチックゴミによる環境問題の深刻さを訴えたことがありました。

元々こういう活動のイメージが無かったのですが、近年は環境保護のイメージを強く押し出してきていて、ちょっと驚きです。

もちろん環境保護は非常に重要で、タレントで影響力のあるローラさんが率先して動くのは非常に重要です。


ブライアン・メイさんと親交があるのではなく、二人は別働隊で、それぞれの信念で辺野古基地移設を反対しているわけです。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。