20代で結婚しない人の考え「結婚しないほうが幸せ」

  • 20代の若者で結婚しない方が幸せだと答える人が多い
  • 自分の時間がなくなる、子供はリスクと考えている
  • 堀江貴文さんも自分の時間を大事にするという理由で結婚否定派

20代で結婚をしない人の本音

「自分の時間がなくなる

「女性に生活も金銭面も寄生される」

「子供が問題を起こしたら親が責任を取る。それってリスク」

今、若者を中心に、将来絶対に結婚しないと考えている人が増加しています

20~40代の恋愛と結婚 -第9回結婚・出産による調査より-

これは明治安田生活福祉研究所の調査です。

2016年のデータで若干古いのですが、2013年に「結婚したい」と答えた20代の男性は82.2%だったのに対し、2016年では59.0%にまで減っています。結婚願望のある男性の20%の減少は大きいですね。

やはり、結婚に対してネガティブな思いを抱く男性が多いのが実情でしょうか。

ただ、気になるのは、「交際経験」も大きく減少していることです。

何が言いたいかというと、「女性と交際する楽しさやメリット」を知らないが故に結婚への願望が薄いという可能性です。

あまりにお一人様の時間が長いので、その生活スタイルに馴染みが深く、それが最も良いと感じてしまっているのです。

決して独身を否定しているわけではないですが、そもそもの女性経験が無いので、そのメリットや素晴らしさに気づいてすらいないという可能性も捨てきれないということです。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。