櫛引 太った?ユニフォームがパツパツです【画像】

ニュース
この記事は約2分で読めます。

山形のGK櫛引政敏(くしびき まさとし)が新ユニフォームをお披露目したのですが……。

ピチピチ!【画像】

櫛引のコメント

「マジでワンサイズ上げたほうがいいっす」

サイズセレクトミスってのもあるでしょうが、ちょっと太っている?

オフなんでね。仕方ないかも。

過去の櫛引政敏の画像

櫛引どうして太った

オフ太り……。この一言ですね。

シーズンが始まる前に油断しちゃったのでしょう。

大前を彷彿とさせる

「大前といい櫛引といい、どうして清水から移籍すると太るんだ」

というファンの悲痛な声が聞こえます。

日本屈指の能力を持つGK 櫛引政敏

ここまでは櫛引政敏選手のユニフォームの話がメインだったんですが、一つ忘れないでほしいのは、櫛引選手は間違いなく日本屈指の身体能力を持つ選手であるということです。

ゴールキックの飛距離

2017年J2第10節 ファジアーノ岡山GK櫛引政敏のロングキック2本

シュートストップ

櫛引政敏 セーブ集 2018 12~29節 | モンテディオ山形 | Masatoshi Kushibiki

櫛引政敏の良さ、まとめ

キックの飛距離、シュートストップの2点について、櫛引政敏選手の良さを紹介しました。

特にリオ五輪のときは厳しいシュートもよく喰らいつき、セルジオ越後氏からも高い評価を得ていました。

櫛引政敏の欠点

  • 横にずらされたときのポジショニング
  • 飛び出しのタイミング
  • 寄せるスピード

もともとポテンシャルが高いだけにこういった戦術的な部分でのアラが目立ちます。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。