足裏スタンプのやり方!O脚を改善!これであなたも美胸、美乳!

ニュース

「バストがイマイチ……」

そんなアナタ、O脚で猫背ではありませんか?

実は足の親指を上手に使えないと、せっかくのバストアップ施術も無駄になってしまうって知ってましたか?

ここでは、足元のバランス、歪みを調整して、美胸を手に入れる方法「足裏スタンプ」をご紹介いたします。

足裏スタンプのやり方を動画を使って解説!

体の歪みを足元から改善する足裏スタンプのやり方です。

足元のバランスが悪いと体の各所が徐々に歪んできます。まずは足元から作らないと、他の部分の施術の効果が薄くなります。

足裏スタンプの動画と文字解説です。

動画

こちらの動画はバストアップ専門サロン『COCIA』(コキア)の堀口亜紀子さんが提唱する足裏スタンプのやり方です。

解説

  1. 足を肩幅ぐらいに広げて立つ
  2. 一歩踏み出し、かかとから床に着地し、そのままつま先まで床につける
  3. つま先まで着地したら、今度はかかとをゆっくりと持ち上げる
  4. かかとを持ち上げきったら、次はかかとから着地
  5. ゆっくり足の裏を見せるようにストレッチをする
  6. またかかとをゆっくり持ち上げる

足首O脚に注意!
かかとを持ち上げるときに、足首が外側に逃げないようにする。足の甲、足首、膝が一直線上にくるように。

かかとを持ち上げた際に、足の親指に体重が乗るようにする。

足裏スタンプの効果!体の歪みを治して美胸に!

O脚、X脚に効果的!

この足裏スタンプはO脚やX脚に効果的です。

足のバランスが悪い状態で骨盤や上半身を整えても、すぐに元に戻ってしまったりして、効果が出づらいことがよくあります。

足元のバランスを改善することこそが美しいバストを作り上げる最も重要な基礎になります。

また、O脚、X脚を改善すること自体、脚の美しさをアップさせることにつながるので、バスト以外にもスタイルアップに役立ちます。

O脚改善で身長が1~2センチほど伸びるケースもあります。単純に歪んでいる分、身長を損しているんですね。

足裏スタンプで猫背を解消!肋骨を整えてバストアップ

足裏スタンプでは、足の親指を正しく使うエクササイズでした。

これは非常に重要で、足の親指をうまく使えないことで、「浮き指」の状態となり、重心がかかとにかかってしまいます。

かかと重心になると、バランスを保つために膝が曲がって腰が落ちます。そして猫背へと発展していきます。

この猫背、とにかくバストアップの大敵です。背中が丸まってしまい、胸が凹むので、本来よりも胸が小さく見えますからね。

その他バストアップ方法

足裏スタンプ以外でも姿勢を矯正してバストアップする方法があります。

特に重要なのが、「肩甲骨」と「大胸筋」です。この2つを矯正、トレーニングできる方法をご紹介します。

肩甲骨をゆるめてバストアップ

こちらは肩甲骨を開かせることで胸を張る効果が期待できます。

  • 肩甲骨をストレッチして緊張をほぐす
  • 肩甲骨の間の筋肉を鍛えて引き締める

この2つの流れで、自然と胸を張るような形になり、姿勢が改善。バストも自然と良い形になります。

大胸筋を鍛えてバストアップ

こちらは大胸筋のトレーニングです。

大胸筋はバストを支える土台になっています。この筋肉が衰えると、胸が垂れてきて、形が悪くなってしまいます。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。