沖縄のユウシンの現在2019年の状況。本名は久田 友信。マーヴェラスラボのスタッフ

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約3分で読めます。

YouTubeで良く見かける沖縄の元不良少年のユウシン。

その後は加藤秀視さんの元で仕事をし、現在は立派に勤めています。

ユウシンさんは2011年に当時19歳で、加藤秀視さんと出会い、震災の被災地での仕事をずっと頑張ってきています。

2019年現在はマーヴェラスラボという組織で人材育成に当たっています。

スポンサーリンク

ユウシンの生い立ち~非行に走るまで~【動画で語る】

YouTube動画ではユウシンさんが自身が非行に走るまでを語っています。

動画の内容を簡単にまとめ

スポンサーリンク

ユウシンの本名は久田友心。その後どうなった?

https://marvellous-labo.com/trainer

こちらのページでユウシンさんの現在の状況がわかります。上の画像のとおり、マーヴェラスラボでトレーナーとしてお仕事しています。

説明には、

自分を変えるために、加藤の勧めで地元沖縄から単身、東北大震災の被災地に移住。
2年以上もの間、現地で復興活動に携わり、被災地で人の暖かさや優しさに触れる。


STAFF紹介

YouTube動画の通り、沖縄から震災復興のために仕事しにきたというストーリーが書かれていますので、間違いなくあのユウシンです。

 

また、PADIダイブマスターという資格も持っていて、海での仕事も可能になっています。

もうあの動画の不良少年の面影は一切ない。完璧なビジネスマンになってきていますね。

スポンサーリンク

加藤秀視とクラウドファンディング開始!【7月15日】

https://camp-fire.jp/projects/view/144306

クラウドファンディングにて、子供たちへのアドベンチャー教育の資金を集めています。

動画でも今回のクラウドファンディングの説明をしています。

ユウシンさんも動画に登場しています!

マーヴェラスラボの代表、加藤秀視さんについてはこちら。

スポンサーリンク

家族の状況

加藤秀視さんのオフィシャルブログでは、ユウシンさんが定期的に沖縄に帰っているということです。

ユウシンは、更生活動を終えてからもなかなか帰らず、かれこれ4年もうちにいるわけだが、今では沖縄にいるお母さんのところに自分一人で帰るまでになった。


元沖縄不良少年、ユウシンの現在 | 加藤秀視オフィシャルブログ by Ameba

母親は元気に過ごしているようです。

家族との交流があるということで、ご家族みなさん元気だと予想しています。

スポンサーリンク

ユウシンの更生動画

元暴走族社長vs沖縄不良少年

当時19歳のユウシンさんの様子です。

迷いながら、苦しみながらも夢中になれる事に出会ったのは本当に大きい。

ご家族の問題点も指摘しつつ、本気でユウシンさんと向きあう加藤秀視さんの指導も心に響きます。

 

この動画を見ると、自然とユウシンさんに感情移入してしまいます。

彼の心は彼にしかわからないのが前提ですが、それでも親身に応援したくなります。

スポンサーリンク

ユウシンのツイッター、インスタグラムの状況

「ユウシン ツイッター」

「ユウシン インスタグラム」

で検索しても、彼のアカウントにはたどり着きませんでした。

代わりに、加藤秀視さんや、新明建設の代表の方のアカウントが見つかります。

コメント

  1. ユウシンが中学の頃、弟と同級生だったため面識があります。たまに弟が連れて帰る事があり、当時保育園生だった妹とよく遊んでくれていました。妹が危ないことをしそうになった時は声をかけ、止めてくれたり。挨拶も少し恥ずかしそうでしたが、キチッとしていました。YouTubeでみて、初めて彼の家庭環境を知りとても驚いた反面、納得した部分もありました。彼が頑張ってる姿がとても嬉しく、また私も頑張ろうと思います。

    • うちな。さん

      それはまた、貴重なお話ですね。
      家庭環境については、ユウシンさんご本人も中々他の人には相談できなかったのでしょうね。

      私も同じくユウシンさんの頑張る姿に感銘を受けています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました