栗原勇一郎の両親と実家、生い立ちを同級生が暴露!

栗原勇一郎の両親 実家の情報

千葉県、野田市で起きた小学4年生の女の子の虐待事件。

亡くなった女の子の栗原心愛(くりはら みあ)さんの父親である栗原勇一郎(41)の同級生だったという人物が彼の過去を暴露しています。

この暴露はヤフー知恵袋に投稿されたものです。

信憑性があるかどうかは怪しいですが、もしこの暴露が本当だとすると栗原勇一郎容疑者は

  • 千葉県野田市立二ツ塚小学校卒業
  • 野田市立福田中学校卒業
  • 私立高校卒業(場所は不明)
  • 大学不明
  • 実家は野田市内で一軒家
  • 学生時代から女の子をイジメていた
  • 実家では妹をイジメていた

ということになります。

同級生の暴露でも栗原裕一郎容疑者の両親や実家の情報が少ないです。

この知恵袋の暴露以外の情報をリサーチしました。

事件のタイムライン

  • 2017年11月
    一時保護
    児童相談所による一時保護開始
  • 2017年12月
    親族の家へ
    一時保護が解除。親族宅で生活を開始
  • 2018年2月
    自宅へ帰る
    親族宅から自宅へと移動
  • 2018年9月
    再度親族の家に
    理由は定かではないが、再度親族の家に心愛さんが入る
  • 2018年12月
    心愛さんへの暴行開始
    親族の家から、自宅に戻った。この時に栗原勇一郎容疑者の暴行が激化
  • 2019年
    1月24日
    心愛さん死亡

ここまでがこの事件のタイムラインです。

興味深いのは、2018年12月以前、親族の家にいたという事実です。

児童相談所保護解除の後も、親族の家にいたのですが、その後一時帰宅。そしてまた親族の家に。

もしかしたらの話で申し訳ないのですが、親族の間でも栗原勇一郎容疑者の過激な暴力が問題になり、一度親族の家に預けられたのではないでしょうか?

だとしても、親族はなぜまた栗原勇一郎容疑者の家に心愛さんを返してしまったのか・・・。栗原勇一郎容疑者の両親も怯えていたのか?

栗原勇一郎の両親は権力者?説

これだけ世間を騒がせるニュースで、その容疑者の両親が全くテレビで報道されないのは違和感があります。

犯罪が起きた時に、その加害者の実家には必ず報道陣が押し寄せ、テレビでその姿が報道されるものです。

ですが、今回の事件に至っては、栗原勇一郎容疑者の両親は全く出てきません。

 

ネットでは栗原勇一郎容疑者の両親は権力者なのではないか?という説も出ています。

報道関係に強いコネクションを持つ人間だとすれば、誰も触れたがらないのはありえます。

栗原勇一郎の懲役と死刑の可能性について

過去の日本国内の事例を見ると、死刑というは難しいという印象。

栗原勇一郎のプロフィール

  • 名前:栗原勇一郎
  • 年齢:41歳
  • 住所:千葉県野田市山崎1921−2
  • 職業:沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)東京事務所職員
  • 家族:妻、長女(死亡)、次女(1歳)

栗原勇一郎の仕事の様子

栗原勇一郎容疑者は会社内では人当たりが良いことで評判でした。

「非常に温厚で穏やかでコミュニケーション能力もあり、慕われていました。どんな人にも正しい敬語を使って、自己主張もしないし、人と意見がぶつかることもなく、みんなから頼られていました。彼を悪く言う人はいません」


《小4女児虐待死》娘を死に追いやったモンスター男の「不気味な二面性」(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

このコメントは栗原勇一郎容疑者が2018年4月から務める「沖縄観光コンベンションビューロー東京事務所」の上司のものです。

職場で人当たりよく接しているのに、家に帰ると虐待をする。この2面性からサイコパスでは?と思われます。

職場について

職場の沖縄観光コンベンション・ビューローの東京事務所がこちら。

東京都 千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館3階 にあります。

主に、沖縄への観光サポートを業務にしています。

栗原勇一郎について、同級生の証言

亡くなった心愛さんの同級生の保護者によると、栗原勇一郎容疑者はとにかく低姿勢な人だったということです。

「お父さんが相手のお宅にお邪魔して“すみません”とか菓子折りを持ってやってきて、丁寧すぎて怖いほどにお礼を言うそうです。ただ服装は全身真っ黒。背が高くて、威圧的な感じがして“不気味だった”って言う人もいました」


《小4女児虐待死》娘を死に追いやったモンスター男の「不気味な二面性」(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

心愛さんは家の鍵を持っておらず、放課後は同級生の家にいることがありました。

心愛さんを迎えに行くときはかなりの低姿勢だったということです。

このことから、世間体を気にしているのが良くわかります。周りからは良く思われたい八方美人的な側面があったのでしょう。

心愛さんが通っていた二ツ塚小学校

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。