池江璃花子の白血病は放射能の影響?

池江璃花子の白血病についての考察と真相

2月12日、競泳の池江璃花子選手(18)が、白血病であることを公表しました。

この白血病なんですが、まさか、放射能の影響があるのでは?という憶測が飛び交っています。

池江璃花子選手の白血病=放射能 であるとして考察していきます。

白血病と放射能の関連

白血病と放射能の関連は優位なデータが無いです。

2011年には白血病の患者数が前年の7倍に増えたというデマもあったりして、放射能=白血病と結びつける人たちがいるのが事実です。

今回の池江璃花子選手の白血病も、そういった、脱原発推進派によるデマ拡散の火種にならなければいいのですが・・・。

池江璃花子選手は放射能を浴びていた?

池江璃花子選手は2000年生まれ。震災のあった2011年当時は、東京都の江戸川区に住んでいました。

震災後も、東京都内では微量の放射線が検出されていて、すくなからず影響はありました。

ただ、この放射線が池江璃花子選手の白血病との関連があるとは断定できません。

 

白血病と放射能の関連は明確なデータはありません。デマに踊らされてはいけない。

なぜ白血病=放射能と結びつけるのか?

これは広島原爆以後の白血病患者の増加の影響です。

原爆が投下され、高い放射線量を浴びた人たちに白血病や甲状腺ガンが見られたというのです。

ただ、この当時、医療用のX線(レントゲン)もいまほど被爆を抑えることができていなかったという時代でもあります。

原爆以後の除染なんかも全然できていなかったでしょう。

現在の放射線事情と比較するにはあまりにも古い時代の話であります。

 

>>池江璃花子選手の白血病についての考察まとめページはコチラ

コメント

  1. 私は脱原発推進派とかそういう部類ではありませんがコメントさせてください。
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=325068
    このサイトを読んだのですが
    明らかに原発事故後は白血病の患者数が増えて来ています。7倍ではなく2倍程度ですかね。
    池江さんは放射能と関係ないと信じたいですが、将来の日本が心配です…

  2. 俺の江東区のいとこも去年、原因不明の血液のがんで死んだわ、まだ30代子供は小学生と幼稚園、原発事故と関連があるなら許せねえ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。