丸山リチャード ボクシングは強かった?今もやっているのか?

ガチンコファイトクラブ 4期生 丸山リチャード

ガチンコファイトクラブ4期生の丸山リチャードさん。ボクシングの能力はどうだったのか?

プロテストには受からず

番組内ではプロテストを2回受けていましたが、合格はできませんでした。

ボクシングの能力が高いとは言えないです。

ただ、無国籍ギャング「ゼロス」に入っていただけあって、殴り合いには馴れている様子が見られます。

そもそも喧嘩とボクシングはいろんな要素が違いますので、純粋に比較できるのものではないんですけどもね。

鋭いワンツー、コンビネーションパンチ

ガチンコファイトクラブの5期の候補生相手にスパーリングをしたときがあります。

このとき、丸山リチャードさんは素早いワンツーやコンビネーションパンチを繰り出し、手数を見せます。

相手の候補生もボクシングに覚えがあったようで、かわされていましたが、あのスピードはすごいです。

 

補足情報。現在は大工

現在は埼玉県越谷のTAMUKEN株式会社で大工として働いています。

丸山リチャード
三係 係長
大工を通して多くのことを学ばさせていただきました。
これから学んだことを活かし、お客様に喜んでいただけるような仕事を提供していきたいと考えています。
まだまだ学ぶことは多くありますが、素材に品質に技術に精進してこだわる仕事を目指して頑張って行きたいと思います。
応援よろしくお願いします。


TAMUKENスタッフ | TAMUKEN

係長になっている・・・!ずいぶん丸くなったものですね。

ただ、外見はやっぱり怖い・・・。

ファイトクラブ4が放映されていたのは2001年。このとき丸山リチャードさんは21歳でした。

あれから18年。丸山リチャードさんはおそらく38か39歳ですね・・・。もう40手前!時代の流れを感じる!

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。