岬の兄妹 原作はあるの?

岬の兄妹

超問題作、映画『岬の兄妹』ですが、原作はあるのでしょうか?

一応、こちらが公式サイト→『岬の兄妹』公式サイト

脚本は監督の片山慎三

本作では脚本と編集も自身で行い、一年間、季節ごとの撮影を繰り返し完成まで二年以上かけた、まさに心血を注いだ妥協なき骨太な傑作だ。


映画『岬の兄妹』|2019年3月1日(金) 全国公開

脚本は監督の片山慎三さんが自ら手がけているということで、原作があるわけではないようです。

しかし、このストーリーを思いつく監督ってすごいな・・・。一体どんな闇を見てきたのだろうか。

1981年生まれの37歳でしょうか。まだ監督としてはかなり若い人と思いますね。

この『岬の兄妹』は低予算で作られている映画ということにもかかわらず、かなり話題を呼んでいます。

それもひとえにこのストーリーの影響でしょう。

原作に近い・・・性依存する女性障害者

この映画の原案とまではいかないでしょうが、性依存に陥る女性の話があります。

27歳、発達障害で性依存に陥った彼女の真実 | 私たちは生きづらさを抱えている | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準



岬の兄妹
コブチャンコム

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。