ハッサン・ナワールの動画【全国中学陸上100m 決勝】2019年8月24日

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約2分で読めます。

2019年8月24日に行われた全国中学陸上競技大会の100m女子決勝。ハッサン・ナワール選手が11.94秒の中学歴代2位の好記録で優勝しました。

スポンサーリンク

動画

まだ荒削りなフォームながら、長い手足を使ってダイナミックに走っている姿が印象的です。

スポンサーリンク

プロフィール

出身地:千葉県松戸

所属:
みちるアスリートクラブ
松戸市立第5中学校

自己記録:
100m 11秒98(中学1年生歴代最高)2017年
200m 24秒59(中学1年生歴代最高) 2017年

経歴

両親はガーナ人のハッサン・ナワール選手。生まれも育ちも日本です。

小学生の頃はみちるアスリートクラブで活動。6年生にして100メートルを12秒後半という好タイムで走っています。

2017年には若干中学1年生にして100メートルでは2位、200メートルでは優勝という圧巻の記録を残しています。

また、中学1年生にして100m11:98という好タイムを叩き出していて、今後が大きく期待されている選手でもあります。

ちなみに、中学女子の歴代記録ですが、

  • 1位 11.61 ( 0.8 ) 土井 杏南 ( 3 ) 朝霞一中 / 埼玉
  • 2位 11.73 ( 1.8 ) 竹内 彩華 ( 3 ) 御影中 / 兵庫
  • 3位 11.73 ( 1.3 ) 野林 祐実 ( 3 ) 桜木中 / 熊本

となっております。

1位の土井杏南選手がすごい・・・。

ハッサン選手は中学1年時には身長が6センチほども伸びていて、まだ体ができあがっていません。

身長の伸びも落ち着いてきて、筋肉がついてくれば、もっと良い記録が期待できると思います。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました