ラグビーウルグアイ代表の国歌を熱唱したマスコットキッズは誰?

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約2分で読めます。

ラグビーのウルグアイ代表のマスコットキッズを勤めた日本人の男の子が、同国の国歌を熱唱して話題になっています!

このマスコットキッズは青木創太くん(8歳)!ヤフーニュースにもなっています。→【ラグビーW杯】ウルグアイ国歌を熱唱、有言実行の8歳少年に主将が感激「こんなサプライズは初めて」

ウルグアイの主将がインタビューで「とても驚いたことがある。僕と一緒に入場した子供がウルグアイ国歌を一緒に歌ってくれた。自分の国にいるように感じた。日本の皆さんに感謝したい」

ウルグアイのキャプテン、フアン・マヌエル・ガミナラ選手が感動のコメントをだしてます。

いやこれはすごい熱唱!本気ですね。

スポンサーリンク

日本人の子供がウルグアイ国歌を歌えるのか?

まずはこちら。動画。

ウルグアイ東方共和国 国歌「ウルグアイの国歌(Himno nacional de Uruguay)」

最後のsabremos cumplir (我らは成し遂げる)が何度も繰り返されるので、ここは歌いやすいかもです。ちなみに、「サブレーモスクンプリール」と読みます。発音する時は「サブレーモスクリル!」で通じそうな感じですね。

スポンサーリンク

ウルグアイは歴史的勝利

世界ランキング19位のウルグアイが同10位のフィジーを破り、白星スタート!

フィジー代表 v ウルグアイ代表!
27-30でウルグアイ代表が勝利!2003年大会以来の歴史的勝利となりました!

苦しいスタッツですが、勝利は素晴らしい!

スポンサーリンク

廣瀬俊朗さんのおかげ?

廣瀬さん。ラグビー普及のためにちゃんと各国に対してもてなししてるんですね~!

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました