電子タバコ、なぜ危険?肺の病気になる理由

スポンサーリンク
ニュース
この記事は約1分で読めます。

アメリカで18歳の高校生が、電子タバコ「ジュール」により肺疾患を患うというニュースがでました。

電子タバコ歴1年半の18歳男性、肺年齢が70歳に!メーカーと販売店を提訴

使用歴はたったの1年半ながらも、70歳相当の肺の状態になっていたという衝撃のニュースです。

スポンサーリンク

危険なのはニコチン、THC入りカートリッジ?

実は電子タバコのどの成分が悪いのかはハッキリしていません。

被害が多数報告されているアメリカでは、ニコチンやTHC(大麻にも含まれている)入りのカートリッジを使用した人が多いという報告です。

日本ではニコチン入りのカートリッジは販売禁止されているためか、目立った被害報告は出ていません。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました