水素水で3社処分!ダイエット効果証明できず!公的機関でも非認可!

ダイエット、美容効果のある水素水!という広告は嘘でした!販売3社が消費者庁により行政処分されています!

この記事では、一部研究機関により発表されている水素水の効果と、今回の誇大広告の内容をご紹介しています。また、水素水の効果が公的に認められていないという情報も入手しました。

さっそくご紹介します!

水素水にはダイエット効果なし!消費者庁が行政処分!


ダイエット効果や美容効果をうたって、水素水を販売していた3社に行政処分がくだされています。

不当表示を指摘されたのは、メロディアンハーモニーファイン(大阪府八尾市)の「水素たっぷりのおいしい水」▽マハロ(東京都港区)の「ビガーブライトEX」▽千代田薬品工業(東京都千代田区)の「ナチュラ水素」--の3商品。少なくとも計7億2000万円を売り上げていた。

この水素水、近年しきりに騒がれていましたね・・・。結構怪しいという声もありました。やっぱり嘘だったのですね・・・。

水素水とは?

Wikipediaなどを参照すると、水素水について詳細な情報がありますが、ちょっとむずかしい・・・。簡単に噛み砕いてご説明させていただきます(私も小一時間ほど水素水について勉強しました)。

まず、水素水とは、水素ガスが水に溶けたものを意味します。そして、人体へ良好な影響を与えるということは断言されていません。

国立健康・栄養研究所は、「ヒトに対する安全性については信頼できる十分なデータが見当たらない」、「ヒトに対する有効性については信頼できる十分なデータが見当たらない。」としている。

公的機関によって、水素水の人体への影響は保証されていないのですね。しかし、一方で、水素水についての生体研究では、興味深い報告がされています。

東北大学病院の中山昌明と整水器メーカー日本トリムは、血液透析用水に水素水を使用することで透析患者の慢性炎症、酸化ストレスを抑制することを見出した。

山梨大学教育人間科学部とパナソニック電工株式会社の共同研究で、二重盲検法によるランダム化比較試験において、水素を溶存させたとされる水素高溶存電解アルカリ水は、単に浄水を飲んだ場合と比較して活性酸素による生体内酸化ストレス値を40%と有意に低下させた。

水素水によって、生体へ良い影響が確認されたという例もあるのですね。ただ、まだ実用段階ではなくいということです。

国民生活センターは「人体への効果と関連付けて考えないようにしましょう。」と記載している。

水素水のダイエット効果はどのように宣伝されていたか

人体への優位な影響が、公的機関に認定されていない水素水ですが、その水素水はどのような形で販売されていたのでしょうか?一部をご紹介します。

  • 血糖値の抑制!
  • 水素の燃焼力!水素水でダイエット!

といった文面が使われていました。結局これらの効能は消費者庁によって完全却下されてしまうわけですが・・・。

水素水の生体への良好な影響を拡大解釈して、売り出していたわけです。

しかも販売会社の千代田薬品工業と、マハロ、メロディアンハーモニーファインの3社は、この水素水の効果の根拠を示せなかったと言います。では一体どういうつもりで販売していのでしょうか?最初から騙すつもりだったとしか言いようがありません・・・。

水素水を実際に使用していた人の声

実際に水素水を飲んだ経験のある人の意見です。

いまだから言えることですが、やはりただの水なのですね・・・。

以前から水素水に反感のある人もいますね。

まとめ

結局は詐欺だったという結論がくだされた水素水。確かに、一部研究機関では健康に良い影響があるという研究成果も出ていました。しかし公的な機関からは認可されていない内容だったわけです。

  • 水素水の健康、美容効果は証明できない
  • 一部研究機関では、水素水の健康効果は報告されている
  • 国民生活センターは「人体への効果と関連付けて考えないようにしましょう。」と発表

これが今回の水素水関連事件のまとめです。

最後まで記事を見てくださり、ありがとうございました。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報