みやぞんは韓国人?その家族構成を知る!





みやぞんの家族は複雑!!韓国人だったことは本人も知らなかった!!

みやぞんさんが韓国人だったという話をご存知でしょうか!?僕は最近知ったのですが、みやぞんさん本人がテレビ番組内でカミングアウトしています。

この話には、みやぞんさんの複雑な家庭環境も絡んでいます。さっそくまとめてみました。

みやぞんが韓国人だとカミングアウト

みやぞんさんは、2015年にテレビ番組「有田チルドレン」で韓国人であることをカミングアウトしています。

しかも、この事実を知ったのは、みやぞんさんが免許を取りに行った時だということです。

みやぞんは、「友達と免許を取りに行ったら鮫洲の人に『君は外国人登録証明書が足りないよ』と言われて、自分が韓国人だと初めて知った」と語った。





それまで知らなかったというのもスゴイ話ですよね・・・。

しかし、その話にはみやぞんさんの家族構成について触れなければなりません。

みやぞんの家族構成

みやぞんさんの家族は、5人兄弟でした。みやぞんさんはその末っ子です。

しかもその兄弟は、3人の違う父親がいます。

  • 1人目の父親:長女と次女
  • 2人目の父親:三女と四女
  • 3人目の父親:みやぞん

となっています。これは複雑・・・。

韓国人としての本名はネバー?

しかも、ネット上では、本名がネバーだとかなんとか言われています。確かに、ヤフーの検索関連キーワードには出てきていますね。

これは単純にネバーまとめで、みやぞんさんの韓国人としての本名を知りたい人がいたからだと思うんですけどもね・・・。

ちなみにみやぞんさんの本名は「宮園大耕(みやぞのだいこう)」といいます。1985年生まれですね。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする