西中誠一郎の目的





4月4日に、今村雅弘復興相が記者会見で、「出ていきなさい!もう二度とこないでください!」と1人の記者に怒りを露わにしました。

その記者が西中誠一郎さんです。

しかし、西中誠一郎さんの会見でのツッコミ方もかなり挑発的だったのは見逃せないポイントです。

一体ナゼ西中誠一郎さんはこのような挑発的なしかけをしたのでしょうか?

西中誠一郎という人物に迫ってみました。

西中誠一郎とは?

革新派のジャーナリストである西中誠一郎さんは、在日外国人を守るという活動を展開し、原発にも反対派です。

西中誠一郎さんのツイッター

プロフィール欄を見ても、明らかな左寄り。現政権をよく思わない人であるのは間違いないです。

西中誠一郎の経歴!【エリートから左翼へ】

西中誠一が反日活動をする理由

西中誠一郎の目的

西中誠一郎さんの目的は、現政権への批判です。

今回の今村大臣のような状況を作り出すのが目的でしょう。どうしても、極左思考の人は自民党を敵視する傾向がありますからね・・・。

日本における極左思想の裏

本来左翼でも右翼でも、自分の国を心配しての行動がメインです。そのやり方が保守的なのか革新的なのかという違いがあるだけで、同じく憂国(自国を心配する)している人間なのです。

しかし、日本における左翼の様相はちょっと異様です。





「国を良くしたいから革命するぞ!」ではなく、在日外国人特権を守るために現体制を批判する!という図式ができあがってしまっています。

現政府が嫌い!

反日思想を持つ朝鮮人と組む!

在日朝鮮人特権を守ろう!

ってなっちゃっているんですね・・・。

別に僕は、在日朝鮮人を批判する気は全くないのです。しかし、現在の左翼思想のあり方は、不健全です。結局やることは、今回のような揚げ足取りですから・・・。

西中誠一郎へのネットの反応

現政権へ不満がある方は、西中誠一郎さんを賞賛していますね。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    正にお仰るとおりです。
    悲しいかな、欧米、特に欧州の左翼と日本の左翼の最大無二の違いは、国民を護る認識があるか否かです。
    日本の左翼がバカ左翼と言われる所以はここのあります。
    まるで幼稚園児か小学校低学年のように駄々を捏ねるしか出来ないようです。もっと健全な左翼を誕生させないと、日本国民全体の不利益となります。
    現在までの日本の左翼は、百害あって一利なしです。