初耳学 南北相法で占う手相!ますかけ線 12月4日

12月4日の初耳学では、南北相法により、手相を占う手法が紹介されました。そのなかで「ますかけ線」という手相がおもしろかったです。なんでも天下取りの手相だということで、織田信長や、ゲストにきていた梅沢富美男さんの手にも現れていました。

これがますかけ線です!

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%b1%e7%b7%9a

この赤で囲ったところに、手を大きく横切る線ができていますよね。これがますかけ線です。強運の持ち主で、人を引きつける魅力があるという線です。百握りとも言われていて、掴んだチャンスは絶対に逃さないです。

ますかけ線を持った人物

  • 織田信長
  • 徳川家康
  • 豊臣秀吉
  • 石原慎太郎
  • 明石家さんま
  • 速水もこみち
  • 浜田雅功
  • 広末涼子
  • 宮崎あおい

そうそうたるメンバーがますかけ線の持ち主です!手相に現れているアナタは超ラッキーです!大成功間違い無し!

ちなみにツイッター上には、両手にますかけ線を持った強者も・・・。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報