ホルモン大好き!焼肉大好きのコブチャンが送る!テレビ情報メインの雑記!

コブチャンコム!

未分類

岡崎体育 持論「選民しているのは否めない」

投稿日:





ミュージシャンの岡崎体育さんが炎上しています。

2月3日に発表したファンクラブ内のシステム「bitfan」が、「ファンに対して優劣をつけている。お金の無いファンは置き去りになっている」として、批判を受けています。

 

岡崎体育の「bitfan」

岡崎体育さんのファンクラブ内のシステム「bitfan」では、グッズ購入や、コンテンツ閲覧により、ポイントがもらえる仕組みです。

このポイントによって、ファンクラブ内でランク付けがされ、ランクに応じて2ショットチェキや握手などの特典が得られます。

このシステムがファンの目には「お金ありき」に見えたために、批判が発生してしまいます。

 

岡崎体育のファンに対する持論

「優劣の象徴であるファンクラブ内の熱量を可視化しただけ」と、岡崎体育さんは持論を展開しています。

岡崎体育さん自身は「高い熱量を持ってくれているファンへの恩返し」という理念で今回のbitfanを展開していましたが、まさかの炎上騒動となってしまったわけです。





なんというか、ファンであれば、応援しているアーティストに対して、“どれだけお金をつぎ込めたか?”というのも一つのステータスになっていると思いますけどもね。

今回の岡崎体育さんのbitfanは、熱狂的なファンにとっては、その思いの強さを表現する絶好のシステムであるように思えます。

みんながみんなお金を出せるわけではないので、「お金は無いけども大好き!」というファンをおいてけぼりにした感も否めないかもですね・・・。

ネットの批判を受けての岡崎体育の意見

「ごもっともです。選民している。ただ、より多くのエネルギーを割いてくれている人へちょっとだけオマケしたい

「小中学生のファンのみなさんごめんなさい」

岡崎体育さんはネットの批判に対してこのように意見しています。

ただ、今までのファンクラブ内の特典が受けられなくなるわけではないので、このシステムで損をする人は存在しません。ただ、ファンにとっては“選民されている”という部分がどうしても腑に落ちない部分なのでしょう。

お金稼ぎとか、悪意ではなく、一生懸命なファンに対して手厚く接したい!という良心の現れだと思いますね。

岡崎体育さんの想いがつづられたブログはこちら→ファンクラブの存在意義について - 岡崎体育ブログ 脂汗日記





-未分類

Copyright© コブチャンコム! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.