東山動物園 他の鳥はどうなる?

%e9%b3%a5%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6

12月6日に、名古屋市の東山動物園で、死亡したコクチョウから、鳥インフルエンザの発生が確認されました。鳥インフルエンザの鳥が1羽見つかると、その他の鳥への影響も懸念されます。

鳥インフルエンザによる殺処分

鳥インフルエンザが発生すると、その他の鳥への感染も懸念されます。通常はその他の鳥も殺処分という流れになります。実際に11月に秋田市の大森山動物園で、鳥インフルエンザが発生した時には、100羽以上の鳥類が殺処分されています。名古屋の東山動物園で殺処分?コクチョウが鳥インフルエンザに!影響は?

東山動物園でも、その他の鳥の殺処分という対処は免れないでしょう。東山動物園には貴重な鳥類がいるため、かなり心配です。

東山動物園の鳥類

東山動物園には、貴重な鳥類がいます。タンチョウやニホンキジなどがそうです。またオオホウカンチョウという絶滅危惧種もいます。ますます鳥インフルエンザの影響が懸念されますね。

タンチョウ

%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92%e3%80%80%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6

ニホンキジ

%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92%e3%80%80%e3%83%8b%e3%83%9b%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%82%b8

オオホウカンチョウ

%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92%e3%80%80%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%83%9b%e3%82%a6%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%a6

東山動物園の公式声明

12月6日現在、東山動物園からは公式な声明は発表されていません。今後アナウンスがあり次第、記事を追記していきます。

関連記事
名古屋の東山動物園で殺処分?コクチョウが鳥インフルエンザに!影響は?



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報