サイエンスミステリー PWSで痩せられない女性の話が衝撃

3月18日放送の『ニチファミ・サイエンスミステリー』では、PWSという先天性の病気で満腹感が得られずに、痩せられない女性の話を放送しています。

PWSと戦うケイラ

PWSという病気で、染色体に異常があり、食べても食べても満腹感が得られないケイラ。

どんどん太ってしまい、16歳時点で体重が100キロを超えてしまいます。

おばあちゃんのパットと同居し、自身の病気と戦いますが、27歳となった2018年現在でも病気は治りません。

ケイラとその家族の現在

ケイラ

母親と同居。16歳当時から体重は30キロ増。なんの食事制限も無い生活をおくる。

祖母パット

事故で障害を負った息子と同居。たまにケイラに会いにいく。

 

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報

コメント

  1. 匿名 より:

    27歳にもなれば自立してると思っていた。さらに太ってあの生活か・・・。病気とはいえ痩せる努力もせず同情できない。