宇多田ヒカル 離婚報道!原因は?

宇多田ヒカルさんの離婚が4月7日に報道されました。

2014年2月に8歳下のイタリア人男性と結婚していたのですが、結婚5年目にしての破局です。

2015年には長男もうまれていたのですが、宇多田ヒカルさんの“結婚5年目のジンクス”がまたも発生しちゃったんですね。

この記事では、

  1. 宇多田ヒカル5年目のジンクス
  2. 離婚報道についてのネットの反応

の2本立てでまとめました。

宇多田ヒカルの”5年めのジンクス”とは

宇多田ヒカルさんは5年の間隔で離婚、破局をしています。

  1. 2002年~2007年 紀里谷和明
  2. 2009年~2014年 8歳年上の画家
  3. 2014年~2018年 イタリア人男性

こういった経歴になっています。どうしても5年を超えることができないのですね。

 

ネットの反応

2014年の交際報道のとき、相手がイタリア人のバーテンという時点で、この結果が予想できた。

 

宇多田ヒカルさんのありあまる才能が彼女の特殊性を際立たせている。

 

才能とお金があるんだから、普通の幸せではダメなのよ。

 

こういう天才肌の人は、悩みながらも突き進んでいくのがしっくりくる。

 

歌の才能は間違いない!

 

結婚は向いてないかもですけども、一児のママとして一生懸命頑張ってほしい!

 

宇多田ヒカル離婚。 2度目の離婚。 母親は藤圭子。 藤圭子は8回離婚? ホント?

 

 

離婚自体は「あーそっかーうーん…」という感想しかないけど、コメのなんとまぁ下衆の勘繰りが多いこと…;;;

 

宇多田ヒカル離婚と聞いて、何か嬉しいこの感情って何やろ😅

 

 

 

宇多田ヒカル、バツ2かあ

 

 

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報

コメント