白血病 仕事復帰できる?実例を紹介

白血病になっても仕事復帰はできるのか?

血液にガンと言われる白血病。一度罹ると人生を大きく左右するのは間違いないですが、白血病から立ち直って仕事に復帰している人もいます。

白血病から仕事に復帰!蒔田真弓さん

20歳で白血病にかかり、27歳の現在はテレビ番組のディレクターを努めている蒔田真弓さんをご紹介します。

白血病から立ち直った蒔田真弓さんのプロフィール
20歳で白血病にかかるも、現在はテレビ番組のディレクターとして働く蒔田真弓さん(27)。今、ヤフーのアクセスランキングではトップに来ているのがこの蒔田真弓さんの記事です。20歳で白血病に…病気になったからこそ出合った仕事 人気番

大学在学中に白血病にかかり、1年間の闘病生活をおくります。その後白血病は寛解し、地元九州朝日放送のディレクター職についています。

いまではミス・ユニバース佐賀2018に出場するなど、精力的に活動していて、白血病患者さんにとっては非常に勇気づけられる存在となっていますね。

白血病から仕事に復帰した!というツイート

格闘家の方でも、白血病から復帰したという人もいます。

 

 

がんと共生していく。患者の3分の1は就労世代

がん患者の3分の1は20代~60代までの就労世代です。

現在の医学では、仕事をしながらでもガンの治療が可能になっています。

治療しながらではありますが、ガン患者、白血病患者の方でも、仕事復帰というのは珍しくないケースです。

また、仕事がハードにならないように、職場にも理解してもらうか、ガン患者さんへの理解が深い職場に就職することも大事になってきます。

 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コブチャンコム
シェアする
ネットニュース速報

コメント